隼人隼人

じゃ、今日はちょっと趣向を変えて、肌の刺激になるモノについて話してくね♪

最近、隼人が出くわした
突然のかゆみの意外な
原因
についての話しや、、

あと、一般的に刺激になる
って言われてるモノも
リスト化
してみるね♪

知ってる人には
当たり前かもだけど、
知らない人にとっては
気づかないうちに肌を
イジめてる
コトに
なるかも、、なので、
よかった見てってね。。

突然のかゆみと その原因の話し

事実にビックリする子供

隼人が肌が弱くて、
お医者さんにも

「君、アトピーか?」

って言われたコトは、
何度かこのブログでも
話してるんだけど、、

(この辺りのコトは、
 「肌の弱い人向け」の記事って
 コトでまとめてみたよ、、
 よかったら見てみてね↓↓)

おかげさんで、この
ブログを書き続ける
コトによって得た知識で
かなり改善して、、

今では、外見上は、
「肌の弱い人」っぽくは
見えないくらいまで

なったんだよ。。

そんな、ある日、、

。。なにこれ、、

かっゆッ!!!(´゚д゚`)

って、突然、強烈な
かゆみに襲われた
んだよ~!

お腹まわり・肩・デコルテ
あたりがメインかな。。

暖かくなってきた頃
だったんで、やっぱり
汗の刺激が肌ストレスに
なってるのかなぁ~。。

夏用の服に何か
原因があるのかなぁ~。。

って いろいろ
考えてみたんだけど、
イマイチしっくりこない。。

そのまま、何日間か
過ごしてたんだけど、
マジで我慢できない
ほどのかゆみ。。

。。で、ある日、
原因が分かったんだよね。。

日光に当たった
洗濯モノにピカピカした
繊維みたいなの

いっぱい付いてるのを
発見したんだよ。。

おそらくだけど、

★丸洗いした布団から
 出た繊維が衣服に
 付着した

これが原因だったん
だよ~(゚д゚)

実際、ガムテームとかで
取ってあげると、
かなり かゆみは
マシになってきたんだね。。

(でも、この繊維、
 洗濯槽にかなり
 残ってるみたいで、
 なかなか しつこく
 付いてくるんだよ(;´Д`))

。。で、よくよく
考えてみると、
そもそも大人になって
突然「肌が弱くなった」
ってなった原因が
この「布団の繊維」なのかも、、

って思ったよ。。

でも、どんどん
かきむしってると、
肌は一時期
ホント ヤバい状況に
なっていったので、
怖いよね~。。

みんなも、最近は
いろんなモノが

★丸洗いOK

とかって なってるけど、
この「衣服への再付着」
には注意してね♪

肌の刺激になるモノをピックアップ

注意を促す女性のイメージ

。。って、ま、
正直言うと、今日話したい
コトはコレだけだったんだけど、、(^_^;)

まだ時間も早いんで、
隼人が思う、
「肌の刺激になるモノ」
をピックアップしてくね♪

。。でも、「肌の強い人」に
とっては、何の刺激にも
ならないかもなので、
「人による」ってトコは
あるんだけどね。。

メジャーかつ、刺激度の
高いモノからあげてくので、
最初はつまらないかも、、

。。じゃ、いくね♪

「洗う」行為

クレンジングをする女性

なんだかんだ言っても、
隼人的には一番 肌の刺激に
なる
のは、

★洗うコト

なんだと思うよ。。

「じゃ、洗わなければ
 いいの?」

って話しでもないって
隼人は考えてるんだ。。

■洗うコトは必要、
 でも、洗うコト自体は
 肌への刺激になる

。。ここが、難しい
問題なんだよね~(^_^;)

このコトは、過去記事でも
触れているよ。。

「すすぎ残し」問題

水をかける女性

。。あと、洗う行為と
合わせて気をつけたいのは
「すすぎ残し」だね。。

すすぎ残しをしてしまうと、
刺激のある「洗浄成分」が
肌にずっと残る
コトになるので、
刺激になると思うんだよ。。

「しっかり すすぐ」って
コトは当たり前になって
くるんだけど、、

意外に見落としがちな
ポイント
もあったりする
って思ってるよ。。

たとえば、シャンプーを
したりすると、
「耳周り」「耳の裏」
からフェイスラインを
通って、「首」「デコルテ」
あたりに、洗浄成分が
流れてしまう
と思うんだけど、、

意外に、ココらへんって
きっちり すすいでない
可能性があると思うよ。。

(隼人自身が
 そうだった(^_^;))

顔もそうなんだけど、
体ってホント構造が
複雑なんで、
意外な「すすぎ残し」が
発生してるかも、、

ってトコは注意したい
ポイントだね。。

衣服との摩擦

嫌悪する女性

。。で、次に刺激としては、
「衣服との摩擦」になるね。。

結局のトコロ、肌への
刺激って、

■肌を洗う行為
■肌に触れてるモノ

の2点に集約されると
思うよ。。

。。で、
この「衣服との摩擦」は、
とくに「肌の弱い」人に
とって
は、これは
ホント天敵だね。。

もちろん、素材の
「なめらかさ」
問題もあるし、
あと、摩擦によって
「静電気」が発生する
場合、それも刺激に
なる可能性はあると思うよ。。

「柔軟剤」問題

香りにうっとりする美肌の女性のイメージ

。。あと、衣服との
摩擦による直接の刺激も
あるんだけど、、

■衣服に残ってる柔軟剤

が悪さをするってコトも
考えられるんだよ。。

とくに柔軟剤には、
カチオン界面活性剤って
言われるモノが含まれてる
コトが多くて、一般的には

・刺激は強め
・肌などと引っ付きやすい

特徴を持ってる
って言われてるんだよ。。

(界面活性剤については、
 過去の記事を参照してね↓↓)

いい香りの柔軟剤は
人気だけど、意外に刺激に
なるコトもあるんで、
注意が必要だね。。

「洗剤残り」問題

洗剤残りへの影響を気にする女の人

柔軟剤だけじゃなくて、
洗剤も衣服に意外に
残ってて、それが
肌への刺激になってるって
説もあるよ。。

隼人も 実は、
「洗濯マグちゃん」って
マグネシウムで洗うのを
使ってるんだけど、、

正直、ココは、
それほど差を感じないし、
「とくに肌の弱い人」は
注意
って感じなのかな。。

寝具とかの清潔さ

ベッドでうっとりする女性

。。あと、「肌に触れるモノ」
っていうと、「寝具」
あるね。。

寝具は、

・触れてる時間が長い
・汗などをかき、蒸れやすい

状態なので、お手入れを
サボりすぎる
と、肌への
刺激になってしまうかも、、
だね。。

隼人的には
とくに「枕」には
注意した方がいいかも
って思ってるよ。。

・顔など肌に直接触れる
・頭皮は皮脂が多く出る部位

なので、とくに
「頭皮の臭いが気になる」
「頭皮に肌トラブルが多い」

って人は、こまめに変えるのを
オススメするね。。

スキンケア・メイクとその道具

刺激の多い成分に迷う女の人

。。で、やっぱり
「肌に触れるモノ」としては、

■スキンケア・メイク

なども候補にあがって
くるね。。

これも もちろん、
君にとって、刺激になる
成分が入ってると

やっぱり肌刺激になってしまう。。

。。あと、パフやブラシとかの
道具
も、あまりにも
洗浄しないと、肌ダメージに
つながるコトもあるので、
注意だね。。

汗・余分な皮脂

指をバツの形にする女性

。。で、あと、
肌に触れるモノとしては、
これって、自分で出してるモノ
なんだけど、、

■汗・余分な皮脂

があるね。。

これも、乗っかったまま
放置してると、刺激って
いうか、肌環境には
あまり よろしくない
感じに
なってしまうと思ってるよ♪

結局のトコロ、
スキンケアで いい成分を
肌に入れてあげて、
フタをしてあげても、

この汗や余分な皮脂が
出て、それが肌環境を
悪くしてしまうので、、

隼人的には、
スキンケアをしても、
一定時間のうちには
落としてあげる必要が
ある
って考えてるんだよ。。

紫外線

バイクに乗る女性

。。あと、これは
ちょっと別モノだけど、
一応、刺激の度合いは
強い
ので、あげておくね♪

紫外線が肌への刺激に
なるってのは、みんな
知ってるコト
だよね。。

ただ、それを防ごうと
クリームの日焼け止めを
塗ったら、結局「落とす」
必要が出てきて、
それがまた「刺激」に

なっていく、、

って形になって
しまうんだね。。

結局、肌の周りは、

「刺激で満ち溢れた世界」

って感じだね。。(^_^;)




って、だいたい こんな
トコかな。。

。。あと、もちろん
「外」からの刺激への
対策も大事なんだけど、、

「内部」からのケアを
してあげて、「肌自体の
バリア機能を高めてあげる」

って方向性も大事かな、、

って思うんだけど、
それはまた別の機会に。。




▼▼この記事を読んだ後にオススメの記事は?