隼人隼人

今でも、根強い人気を持ってる「美容オイル」。。その中でも、使い方が難しいって思われてる「朝の使い方」について、またまた「助手くん」が話してくれるよ♪。。よろしくね!

助手くん助手くん

了解です。

美容オイルの使い方…朝はどうする?

きちんと肌の管理をしている
という人は少なくありません。

というのも、
きれいに肌を保っておく
ことによって、

様々なメリットを
得ることができるからなのです。

例えば、
人からきれいな人である
という良い印象を持たれる
こともあるでしょう。

その他にも、
肌をきれいに保っておく
ことによって、
吹き出物やニキビを
できないようにすることも
可能になるかもしれません。

そのようにきちんと
肌の管理をしていくためには、
日々の努力が大事になります。

管理をする時には
気合いが必要になったり、
長期的にきちんと続けてケアを
行っていくことが
求められることも少なくありません。

しかし、
正しい方法を知っておき
目標を定めておけば、
非常に難しいものではないために
楽しみなが挑戦していくことが
できるでしょう。

肌を美しくしておきたいと
思っている人は、
朝の肌のケアに重点を置くことを
忘れてはいけません。

朝の時間帯は誰にとっても
忙しいものと言えるでしょう。

朝ごはんを食べたり洋服を
着替えたりすることに加えて、
身だしなみを整えることも
求められるのです。

そのような場合には、
焦っていても肌の管理だけは
きちんと行うことが
重要になります。

しかし、丁寧に行うからと
いっても時間がかなり多く
必要になるという訳では
ありません。

正しく行えば、

★短時間でもより良い方法でケアを行う

ことができるのです。

まず、美容オイルを
使うことを試してみると
良いでしょう。

美容オイルの使い方は、
あまり難しすぎるものでは
ありません。

むしろ、とても簡単なことで
知られているのです。

美容オイルの使い方としては、
まず洗顔を済ませておくところから
始まります。

洗顔をする時にはきちんと
洗顔フォームを使い、
夜の間に出てきた
顔の油を洗い落とすように
しましょう。

洗う時には手の力を入れないように
することも大事です。

というのは、
力を入れすぎてしまうと、
肌に負担がかかってしまうからです。

肌荒れの原因になると
いけないために、
優しく洗うようにすると
良いでしょう。

それから、洗顔を終えた後は
化粧水と乳液を
顔に塗るようにします。

化粧水や乳液を使う時には、
コットンをなるべく使うように
した方が良いです。

というのは、コットンを
使うことによって
肌の奥底まで
それらを浸透させることが
期待できるようになります。

手で塗ることとコットンを
使って塗ることを比べたのであれば、
差があることは違いありません。

それから、
基礎的な肌管理が終わった後に
美容オイルを使用することに
なるのです。

美容オイルの使い方は
まず、手に適量を伸ばします。

そして、手で体温と同じように
なるように美容オイルを
なじませるようにしましょう。

肌の温度にしておくことによって、
肌への負担を軽減させることを
期待するのです。

それから、肌に伸ばすように
してゆっくりと塗ります。

ベタつきを感じてしまう際は、
美容オイルの量を減らしてみる
ことも
大事です。

朝に美容オイルを使って
ケアをすると、
肌の輝きを手に入れられる
かもしれません。

隼人隼人

。。それって、単に「美容オイルの使い方」だよね?助手くん?

助手くん助手くん

いえ、そ、それは。。

隼人隼人

クビだな。。

助手くん助手くん

ヒエっ!ご勘弁を~(;´Д`)

「オイルだけ」のスキンケアが肌にいいって本当?

スキンケアといえば、
化粧水から始まり乳液・美容液…
とたくさん塗り重ねている
という女性は多いと思います。

それは長年スキンケアの基本と
されてきましたし、
そのような生活を
毎日送っている方は
たくさんいます。

しかし、最近の流れとして

『シンプル美容』

が謳われてきた中で、
聞き逃せないワードが
流行しだしているのです。

それは、

『オイルだけ』

でスキンケアを行う
という方法です。

オイルといえば従来、
スキンケアの仕上げとして
塗布したり、
クレンジングオイルとして
利用されてきました。

水よりも若干硬めのテクスチャーで、
肌をしっとりとさせてくれる
保湿効果に優れています。

しかし、
『オイルだけ』のスキンケアにおいては、
化粧水や乳液を使用せず直接、
洗顔後の肌にオイルを塗りこむのです。

今まで化粧水から始めていたことを
いきなり最後のステップに
飛ぶというのは、
抵抗がある方も多いかと思います。

しかし、肌は本来自己防御できるほどの
バリア機能を持っており、
ある程度自分から潤いを作り出す力は
あるのです。

今まで化粧水などで
潤いを与えてきたのは
間違いではありませんが、
いわば『過保護』の状態であった
と言っても過言ではありません。

肌が本来自分で行なっている
『皮脂での防御』を、
オイルを塗布することで
サポートするというのが
オイルだけ美容の概要です。

つまり、

★肌本来の生命力や
 自己防衛力を蘇らせる

という方法なのです。

この時に使うオイルは、
出来るだけ

・純度が高く
・オーガニックに近いもの

が推奨されています。

何故ならば肌を守る事が
主な仕事であり、
そのほかの機能は
要らないからです。

ホホバオイル
よく使われる代表的な
オイルですが、

その他にも

「グレープシードオイル」
「スクワラン」「セサミオイル」

などがよく使用されています。

どれも人工ではなく
自然で作られたオイルなどで、
肌馴染みが良く
すっと溶け込むような滑らかさを
持っています。

また、洗顔後の
スキンケアだけではなく
メイクオフにもオイルを
使う事ができます。

ボディマッサージや頭皮マッサージ
使うこともできるオイルは、
まさに万能薬のように
全身の肌を労ってくれます。

上手に活用し、しっとりした肌と
シンプル美容を楽しんでいきましょう。




▼▼この記事を読んだ人にオススメって?