隼人隼人

ドラッグストアとかで、安く買えて、「意外に使える」ってコトで、ワセリンって けっこう人気があったりするよね♪。。(かくいう隼人も「ワセリン使い」だよ♪)そんなワセリンを「美容目的で」どう使うのか、、そんな使い道を、「助手くん」に紹介してもらうよ、、じゃ、よろしくね、助手くん♪

助手くん助手くん

任せてください♪

ワセリンの美容での使い道【7選】

白色ワセリンの画像

ワセリンには様々な用途が
あるために、
美容に関心のある人たちの間では
重宝されています。

まず、1つ目の方法は、
マッサージとしての使い道です。

使い方に関しては、
とてもシンプルで簡単な
ものになります。

ワセリンを適量手に取り、
ふくらはぎに載せます。

そのまま足元を揉むと
非常に簡単にマッサージ効果があり、
潤滑機能を持たせることが
できるようになるのです。

2つ目の使い道には、
唇に塗ることができる
リップ機能としての
役割があります。

唇が乾燥しやすくて
困っているという人は
意外と少なくありません。

唇が切れてしまうと
出血してしまうことも
あるため、

きちんと保湿する
必要があるのです。

そのような時にワセリンを
唇に塗るようにすると、
リップクリームとしての
役割を果たしてくれる
ようになります。

安価で便利な方法と
知られています。

3つ目の方法に、
ワセリンを髪の毛を
セットする時に
使うやり方です。

髪の毛を毎日
きちんとケアしてる人は
多いでしょう。

しかし、
敏感な髪の毛に様々な成分が
入っている整髪剤を
使いたくないと思っている人も
いるものなのです。

そのように考えている人は、
ワセリンを試してみると
安心して使用できる上に、
髪の毛のセットに役立てることが
できるのです。

4つ目の案は、
まつ毛のケアをする時に
使うという使い道になります。

まつ毛を長くすることを
希望しているという人は
少なくありません。

そのような目標がある
のであれば、
眠る時にワセリンを
まつ毛に軽くつけておくと
良いでしょう。

塗りすぎてしまうと、
肌に付着してしまう恐れがあるので
気をつけると良いです。

続けておくとまつ毛が長く
伸びる可能性もあると
言われています。

5つ目の方法としては、
眉毛の形を整える時に
使う使い道なのです。

最近では眉毛を太めに
しておくというメイクの方法が
流行していることもあるのですが、

眉毛を伸ばしておくと
毛並みが整わないと感じる人も
いるでしょう。

その結果、ボサボサとしている印象を
相手に与えてしまうかもしれません。

そのような美容の問題を
解決するためには、
ワセリンを使い道として
選ぶと良いでしょう。

例えば、化粧をする時に
眉毛の流れを作るために、
ワセリンを眉毛に軽く塗ると
良いのです。

塗りすぎてしまうと、
その上から化粧がしにくいかも
しれないので気をつけて
おくと良いでしょう。

6つ目の美容の使い道は、
ネイルケアに使うことです。

爪の管理をする時のやり方は、
それぞれの個人によって
異なっています。

美容にとても関心が高い人の間では、
爪の長さを整えたり
爪に色を彩るだけでは管理が
終わることがありません。

というのも、爪の質を管理することも
それらのケアに加えて行うことが
たくさんあるからなのです。

何も爪につけていない状態で
ワセリンを塗ると、
爪が乾燥することを防ぐことが
できるようになります。

塗った後は時間をおいて
マニキュアなどを塗るように
することが大事です。

7つ目の使い道は、
香水の使用まえに使うことに
なります。

自分の香りを気にしている時に、
良い香りが持続して欲しいと
願う人は多いでしょう。

その際には、香水をつける部分の
肌に事前にワセリンを適量薄く塗っておくように
してみると良いのです。

その上から香水をかけていくことによって、
香りをきちんと持続させられる可能性が
高まると言われています。
気になる人は、試してみると
良いかもしれません。

ワセリンは様々な使い道があるために、
美容を意識している多くの人々から
愛用されています。

重要なアイテムの一つとしても
知られているので、
様々な用途を試して美容の管理を
楽しむことができるようになっているのです。

隼人隼人

なるほど…もうちょっとスキンケアよりの使い道の話しが聞けるのかと思ったら、ちょい外し気味の使い道が多かったような気がするけど(^_^;)…ま、勉強にはなったよ♪

【いろいろある】ワセリンの種類と特徴って?

チューブタイプのワセリン

ご自宅にも一つ置いてある
ご家庭も多いワセリン。

ちょっとした傷や火傷、
乾燥肌の対策にもなるので
便利で安心ですね。

ただ意外と種類が多くて
不思議ですよね。

元々、原材料は石油から
得た炭化水素類です。

蒸留後、混合物を脱色し
精製したもになります。

精製度合いにより色や伸びの良さなどの
違いがあるのが特徴です。

一般的に比較的有名なものは

・ヴァセリン
・白色ワセリン

の二つで、目にすることも
多いと思います。

ヴァセリンはアメリカ産の白色ワセリンで
非常にポピュラーで使用された事が
ある方も多いと思います。

酸化防腐剤が使用されているため
傷みづらく大容量を購入しても
長期で使用可能です。

濃いものなので
べたつく感じがあります。

白色ワセリンは日本薬局方の基準に
合格したものになります。

ヴァセリンよりも伸びが良く
軽いつけ心地なので
皮膚の保護に向いています。

上記の二つは少なからず
不純物が残っているため
合わない方もごく稀にいらっしゃいます。

不純物を取り除いた高純度なものが

・プロペト
・サンホワイト

です。

サンホワイトは徹底的に
不純物を取り除いたもので
非常に伸びが良く
べたつく事がありません。

ネットで購入できるため
ヴァセリンや白色ワセリンが
合わない方におすすめです。

プロペト
病院で処方されることが多く、
高純度、高品質なものに
なっており
眼球に塗ることもできます。

皮膚科や眼科で
目の周り、眼球に塗る際に
処方されます。



▼▼この記事を読んだ人が読んでいる記事は?