隼人隼人

じゃ、今日は洗顔石けんの超人気商品、「どろあわわ」から新しく発売された新商品「くろあわわ」について話していくよ♪。。

「どろあわわ」と「くろあわわ」には
どういう違いがあるのか、、

「効果」「価格」
「口コミ」「洗い方」「成分」

などを徹底比較してみたので、
よかったら じっくり読んでみてね♪

「くろあわわ」「どろあわわ」効果の違いは?

洗顔後、タオルオフをする女性

シリーズ累計1050万個
売れた超人気の洗顔石けん
「どろあわわ」。。

どろあわわ

>>>>>早速どろあわわの公式ページに行ってみる

そのメーカーさんから、
新たに姉妹商品(?)の
「くろあわわ」が新発売に
なったよ♪

くろあわわ

>>>>>早速くろあわわの公式ページに行ってみる

この「くろあわわ」と「どろあわわ」、
どう違うのか、、

まずは、効果について
話していくよ。。

くろあわわについては、
どろあわわの成分を受け継ぎつつ、
新たに3つの成分が
目玉として加えられてる
んだ。。

「やし殻活性炭」
「泥炭」
「マンナン」

だよ♪

上の2つ、やし殻活性炭と
泥炭が、今回の

★黒

の正体だね。。

この炭に、「汚れを
吸着してくれる」効果

期待できるんだ。。

さらに、泥炭は、天然の
モノを使っていて、

「アミノ酸」「ミネラル」
「ビタミン」

などの美容成分を多く
含んでるよ♪

汚れは くっつけて、
代わりに美容成分を
肌にオンしてくれる
っていう
うれしい効果が見込めるんだね。。

さらに、こんにゃくから
抽出されたマンナン粒が
洗浄を助けてくれる
よ♪

泡の中でコロコロ転がることで、
古くなった角質だけを
優しく取り除いてくれる
効果
が期待できるんだ。。

(かなりマイルドな
 「スクラブ効果」って
 感じかな。。)

これらの効果で、
「くろあわわ」は「どろあわわ」より

★より毛穴の奥の
 汚れをキレイに
 取り去ってくれる効果

が期待できるよ♪

公式ページでは、

朝は「しっとり」
夜は「ごっそり」

ってコトで、
各商品の使い分けも
提案されてる
よ。。

よかったら見てみてね。

どろあわわの公式ページへ>>

くろあわわの公式ページへ>>

(この「使い分け」の提案は
 「どろあわわ」のリニューアルで
 なくなった模様(;´Д`))

新しくなった「新どろあわわ」の記事>>

くろあわわ と どろあわわ、価格はどっちが安い?

どちらが価格的に安いかのイメージ

。。じゃ、次に、
「くろあわわ」と「どろあわわ」の
価格について、比較していこうね♪

価格については、

★「くろあわわ」と「どろあわわ」の
 通常価格は まったく同じ(2,480円)

だよ♪

(ちなみに内容量も
 同じ110g)

リニューアルの時は、キャンペーンで
少し価格差があったんだけど、
現在は、価格も統一された形。。

お得な定期コースについては、
どちらも同じ価格で、

通常価格が2480円の
トコロを、

★1,980円(税抜き・送料無料)

で購入できるよ♪

2回目以降も ずっと
この価格
で買えるので、
リニューアル前から比べると、
かなり価格が下がった
コトになるよ♪

。。あと、単品購入については、

★新商品とのセットで
 割引きになる

形になったよ♪

「くろあわわ」「どろあわわ」
共通のモノが、

・潤い美肌セット

って呼ばれてるモノで、

「くろあわわ」または「どろあわわ」に
「ソフトタッチシート」っていう
新商品がセットになって、

通常の合計価格が3380円の
トコロを

★2,480円(税抜き・送料無料)

で購入できるよ♪

「ソフトタッチシート」っていうのは、
洗顔後、タオルドライするんじゃなくて、
このシートを使うことで、

・肌に負担をかけずに ほどよく水分を取り
・適度に水分を残して次のスキンケアにつなげる

っていう優れモノのシート。。

さらに、「どろあわわ」のみ
なるんだけど、このソフトタッチシートに
プラス、これまた新商品の
「ホットクレイジェル」をつけた

・毛穴集中3点セット

っていうのもスタートしてるよ♪

こちらは、通常の合計価格が、
6380円のトコロを

★4,780円(税抜き・送料無料)

で買えるんだ。。

「ホットクレイジェル」は、洗顔後に
使用して、毛穴汚れに さらに
アプローチが期待できるアイテムだよ♪

。。あ、「潤い美肌セット」と
「毛穴集中3点セット」の価格は、

・1人1回限りの価格

になるので、、気をつけてね♪

どろあわわのページに行く>>

くろあわわのページに行く>>

。。あと、新しくなった
「どろあわわ」「くろあわわ」については、
隼人もそれぞれ記事を書いてるので、
よかったら ぜひ見てみてね♪

これって、口コミや評判にも違いがある?

モコモコの泡で洗顔♪

。。じゃ、
「くろあわわ」と「どろあわわ」の
口コミなどにも違いがあるのか、、

ってトコをみていくね♪

ただ、それほど、
目立って違いがあるワケでは
ない
んだ。。

。。まず、共通の
口コミ
から話していくと、、

使用時の声として
メチャクチャ多いのは、、

泡立ちがスゴいって
コトだね、、やっぱり♪

モコモコで、、
キメが細かくて、、
濃密で、、
もっちり。。

そんな泡について、
コメントしてる人が
ほとんどになるよ。。

あと、使用後の
感想では、、

毛穴の汚れがスッキリ!
と言ってる人が
ホント多いよ。。

ここは、この
「どろあわわ」シリーズの
大きな特徴
だと言えるね。。

。。あと、

つっぱり感がないとか、、

しっとりモチモチの肌に
なった
とか、、

肌がワントーン
明るくなった
とか、、

ニキビも出きにくくなった
とか、、

そういった声が
多くあったよ。。

すっかり気に入って、
ボディにも使ってる人も
わりといたね。。

あと、形状が使いやすい
って声もあったな。。

「どろあわわ」と
「くろあわわ」、、
共通の口コミは
こんなトコだよ。。

分析してみると、、重要度順に

  • 毛穴の悩みに効果的
  • モコ泡の使用感がいい
  • 洗い上がりがスッキリなのに「しっとり」
  • 透明感・肌トラブルへの実感

って形で、口コミが
集中していた形かな。。

あと、「くろあわわ」と
「どろあわわ」の「違い」に
ついてのコメント

少なかったけど、あったよ。。

くろあわわが、、

毛穴の汚れが「より」スッキリした
気がする

といってる人がいたよ。。

マンナンの粒のコロコロが
気持ちよかった

という声もあったね。。

。。あと、泡立ちについては、
「くろあわわ」は、
十分な泡立ちだけど、
「どろあわわ」に比べると
少し落ちた気がする

っていう人もいたよ。。

。。あ、あと、これまで
話してきた口コミは、全部
「個人の感想」なので、効果などを
保証するものじゃないので、
理解よろしくね。。

レビューを分析して「違い」を評価してみる

レビューを分析して調べる女の人

最近は、この「くろあわわ」と
「どろあわわ」を実際に
両方使ってみて、いろいろと
比較してくれてるサイト

多くなったきたね。。

(隼人もしろっ!って
 話しなんだけど。。(^_^;))

ただ、サイトによっては、
ビミョーに評価が違っていたり
するコトもある感じ。。

。。ま、

「湿度」「温度」
「泡立てネットや手に含んでる水分量」

とかによっては、ビミョーに
変わってくるってコトもあり、
なかなか条件を一緒にするのも
難しい
からね。。

。。ただ、そういった
レビューを かなりの数
チェックしていると、
だいたいの「傾向」っていうのは
見えてくるので、その
違いについて、あくまで
隼人の見解になるんだけど、
話してくね♪

。。あと、あくまでも、
洗顔石鹸として、どちらも
優れてる
コトには、
変わらないよ、、

「あえて比較すれば・・」

ってコトなので、そちらも
理解よろしくね。。

▼▼テクスチャー

テクスチャーについては、
「くろあわわ」の方が
少し硬め
の様子だね。。

▼▼泡立ち

泡立ちについては、
多くの意見で、

「どろあわわの方が
 泡立ちがいい」

って意見が多かったよ。。

これは、口コミでも
コメントされていたので、
確かにそうみたい。。

▼▼泡の質

これは、いろんなレビューで
評価が若干 分かれてるね。。

ってコトは、あまり
差がないのかなぁ~ってコトも
考えられるよ。。

総合的に評価すると、

「どろあわわの方が、やや
 きめ細かく ふっくらとした
 泡に仕上がる」

って形みたい。。

。。でも、ここの差は
わずかだと思うよ。。

▼▼毛穴へのアプローチ

これは、多くのレビューが
「くろあわわ」を推してるね。。

。。ま、公式的にも
そういうPRなので、これは
素直に「くろあわわ」かな。。

▼▼洗い上がりの「つっぱり感」

こちらは、通常の洗い方で
洗っていれば、どちらも
感じないレベルなんだけど、、

より過酷な条件下でチェック
すると、、

「くろあわわの方が、
 やや乾燥しやすい」

って形になるみたいだね。。

▼▼総合評価

総合的にみてみると、、

・「どろあわわ」の方が、
 泡立ち、泡のキメ細やかさに
 優れてるが、毛穴アプローチ・
 脱脂力は やや低めで、
 うるおいを残しやすい

・「くろあわわ」の方が、
 泡立ち、キメ細やかさは
 少し劣っているが、
 毛穴へのアプローチが高く、
 脱脂力も強めなので、
 やや乾燥を招きやすい

って形だと思うよ♪

くれぐれも、
「どっちも優れた洗顔石鹸だけど」
ってコトを含んだ上で、
この「評価の違い」を
参考にしてね。。

くろあわわの公式ページを確認する>>

どろあわわの公式ページを確認する>>

「どろあわわ」と「くろあわわ」の洗い方は?

丁寧に顔をすすぐ女性

え~っと、、

次は、どろあわわと
くろあわわの「洗い方」
ついて、、だけど、、

これも、

★まったく同じ

なんだ♪

ざっと話してくね。。

一回の目安量は

★3cm

だよ。。

まず、、
泡立てネットに
「水」か「ぬるま湯」を
含ませる
んだ。。

そこから、余分な
水分は切るようにしてね。。

そして、「くろあわわ」か
「どろあわわ」を
適量出す。。

それから、
ネットを軽く
まるめて、空気を
含ませながら、
泡立てて
あげてね。。

泡立つスピードは けっこう
早くて
、10~20秒くらいで
しっかりしたモコ泡に
なるみたいだよ。。

。。で、しっかりと
泡立ったら、
ネットから泡を
絞り出す
。。

これで、泡が
完成
だね♪

その泡を、、

  1. おでこ
  2. ほほ
  3. あご
  4. 口元
  5. 目元

の順で、優し~く
泡を なでながら
コロコロと転がすように
洗ってあげて
ね♪

。。で、最後は
「水」か「ぬるま湯」で
しっかりと洗い流して

あげれば、OKだよ♪

洗い流す時も、
ゴシゴシとこすらない
ようにしてあげてね♪

。。あと、いくら優しく
洗ってくれるといっても、
毛穴の汚れをスッキリ取った
後だから、、

洗い終わったら、できるだけ
早く、化粧水などで、
保湿
をしてあげた方がいいね。。

とくに「くろあわわ」は、
「毛穴ゴッソリ」なので、
たっぷり目にうるおして
あげるといいと思うよ♪

マツエクをしてても大丈夫?

マツエクをしている女性

。。で、疑問に思ってる人が
いる感じなのが、、

「マツエクをしてるんだけど、
 くろあわわ や どろあわわを
 使っても大丈夫なのかな?」

ってコト。。

これは、

★大丈夫なよう

だよ。。

もともと、マツエクが
ちょっとNGなのは、

■オイルクレンジング

とかの油性成分に
強力に働きかけて、
洗浄力の強いタイプが
ダメだって言われてるんだ。。

なので、一般的な
洗顔料では、それほど
ダメージには ならない
って
言われてるよ。。

(ただし、まつげを
 ゴシゴシこするとかの
 洗い方にもよる)

。。でも、たしかに、
そこは、毛穴の汚れを
スッキリ落とすって評判の
「どろあわわ」と「くろあわわ」
なので、、

気になる人はいるかもね。(^_^;)

ただ、どろあわわや
くろあわわの特徴は、

「汚れを吸着する」って
トコロにあるので、
強力にグルー(接着剤)を
溶かし出す、って働きは
それほどないハズだよ。。

それに、「泡でなでるように」
洗うタイプなので、、

物理的に、こするコトで
マツエクにダメージを与えるコトも
少ない
ので、、どちらかと言うと、

■マツエクをしてる人にも
 オススメの洗顔

っていう風にも言えるのでは、、

って個人的には思うよ♪

ただ、

  • マツエクのグルー(接着剤)の種類
  • 洗浄成分とグルーの相性
  • 洗い方による物理的なダメージ

によって、マツエクの「持ち」は
変わってくるので、、
難しい問題だね。。(^_^;)

公式も、この問題については、
「ノーコメント」みたい。。

ただ、

「マツエクをしてるけど、
 問題なく使えてます!」

って声もたくさんあるので・・・

っていうトコロだね。。

「くろあわわ」と「どろあわわ」の成分比較♪

笑顔の女医

「くろあわわ」と「どろあわわ」は、
どちらも、公式ページ上に、

■全成分

が記載されてるよ♪

この記事にも、↓に
コピペしておいたので、
よかったら参照してね。。

効果のトコでも
話したように、、

「くろあわわ」は、
「どろあわわ」とベースは
変わらずに、

「やし殻活性炭」「泥炭」
「マンナン」

を新たに加えた、、
って感じにだいたい
なってると思うよ。。

あと、、
くろあわわについては、

  • 香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤

無添加
と公式ページ上で
アピールされてるんだ。。

でも、どろあわわには
それが見当たらない。。

なので、毛穴の汚れを
取る成分も加えながら、、

★より、お肌に優しい
 配慮

も加えられた商品と言えると
思うんだ♪

■くろあわわの全成分

水・グリセリン・ベントナイト・ミリスチン酸・BG・ステアリン酸・水酸化K・ラウリン酸・デシルグルコシドグルコマンナン・ヒアルロン酸Na・黒砂糖エキス・豆乳発酵液・サクシノイルアテロコラーゲン・ステアリン酸グリセリル(SE)・・ココイルメチルタウリンNa・ステアリン酸PEG-150泥炭ミリスチルアスパラギン酸K・コカミドプロピルベタイン・ステアリン酸グリコール・海シルト・EDTA-2Na・メチルパラベン・プロピルパラベン

。。うん、これは確かに「石けん」
成分表になるね。。(^^)

。。いや、実は最近 石けんの
成分表示について調べたトコ
なんだよね~。。

一般的には、成分名に
「カリ石けん素地」とかって
書かれてるコトが多いんだけど、、

こちらは、原料を表示した
になるね。。

「ミリスチン酸」「ステアリン酸」
「水酸化K」「ラウリン酸」

とかが それに当たると思うよ。。

これって けっこう大事なコトじゃない
かなぁ~って思ってて、、

とくに、固形じゃないモノって、
普通に「ボディソープ」とかって
書いていて、全然石けんベースじゃないのって
多い
からね。。

なのに、石けんの成分表示は、いろんな
形が許されていて、この くろあわわの
例みたいに、分かりにくいのもあるよ。。

こちらの記事に まとめてあるので、
よかったら読んでみてね。。

。。って、話しがスゴく脱線した気が
するんだけど、、(^_^;)

一応、「くろあわわ」「どろあわわ」
どちらかにしか含まれてない成分には
色をつけておいた
よ。。

「くろあわわ」のみに代表される
成分をみていくと、、

やし殻活性炭(成分表記:炭)(スリランカ産)

炭のイメージ画像

今回の「黒パワー」の源に
なってるのが、この
やし殻の活性炭だよ。。

表面にできてる無数の穴が、
汚れを吸着してくれるんだ。。

このスリランカ産の活性炭にたどり着くまでに
200種類の植物で
試してみたというので、、

スゴいよね。。(^_^;)

天然泥炭(ピート)(成分表記:泥炭)

泥のイメージ画像

。。で、もう一つの「黒パワー」は、
この天然泥炭だね。。

こちらも、汚れを吸着してくれる
っていう機能は変わらないんだけど、、

アミノ酸やミネラルとかの
美肌に関連する成分も多く
含んでるので、美肌にとっても
うれしい味方になってくれる
コトが
期待できるんだよ♪

この効果は、評判になっていて、
エステなどのコースにも
取り入れられてるほどなんだ。。

マンナン粒(成分表記:グルコマンナン)(こんにゃく由来)

こんにゃくマンナンのイメージ

こちらは、洗浄の手助けを
してくれる成分だね。。

こんにゃく由来の弾力性のある
粒が、コロコロと肌の上を
転がるコトで、古い角質に
アプローチ
してくれる効果が
期待できるよ♪




って だいたい こんなトコ
なんだけど、、

ひっそりと「デシルグルコシド」って
洗浄成分も配合されているね。。

低刺激ながら、皮脂などへの
洗浄力はある
、、しかも、
保湿成分までは持っていかないって、
言われてる なかなか優れモノの
成分だよ。。




■どろあわわの全成分

水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、海シルト、タナクラクレイアスペルギルス/コメ発酵エキス加水分解コンキオリン乳酸桿菌/コメヌカ発酵液シロキクラゲ多糖体、サクシノイルアテロコラーゲン、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

。。で、次は、どろあわわ
なんだけど、、

実は、「どろあわわ」の方も、
リニューアルによって、成分が
けっこう変わったんだよ♪

大きな変更点としては、、

「肌をほぐす」アプローチ「米ぬか」系のエキスを追加
「真珠液」など美容成分の追加
「エタノール」などが不使用

より「しっかり」「美肌に」
「肌に優しく」って感じで
どんどん変化していってるんだね~。。

新どろあわわの公式ページ>>

さすがに、この「どろあわわ」の
成分について、ガッツリ話しだすと、
膨大な量になってしまうので、、(^_^;)

くわしくは、↑の公式ページか、
隼人が書いたレビューを参照してね♪

「くろあわわ」「どろあわわ」はニキビにも有効?

ニキビについて気にする女性

じゃ、次に くろあわわと
どろあわわは「ニキビ」にも効くの?
って話しをしていくね。。

答えから、言ってしまうと、、

■「白ニキビ」「黒ニキビ」には
 効果的だけど、「赤ニキビ」には
 ちょっと。。

って形だね。。

というのも、白ニキビと黒ニキビは、

■毛穴が詰まって、
 皮脂などが出れない状態

なんだよ。。

なので、毛穴の汚れに
優しく泡でアプローチできる

「くろあわわ」「どろあわわ」は、
そこそこ効果が期待できると
いうワケだね。。

ただ、炎症が起こってしまってる
赤ニキビには、やっぱり、
「炎症を鎮める」有効成分とかが
入ったニキビ薬とかが
いいんじゃないかな、、って
感じだね。。

ちなみに、「白ニキビ」と
「黒ニキビ」なら、
どっちの「あわわ」がいいの?
って話しなら。。

隼人的には、より毛穴汚れに
しっかりアプローチしてくれる
「くろあわわ」の方が
オススメ
かな、、って思うよ。。

くろあわわのページへ>>

。。あと、ごくまれに

・「どろあわわ」を使ったら、
 ニキビが増えた…

みたいな口コミもあるんだけど。。

それは、肌に合ってない
可能性が高いので、
使用を中止した方がいい

思うよ♪

「好転反応かな。。」って
思って使い続けるのにも
リスクがあるしね。。

もし、使い続けるなら、
皮膚科に行って、お医者さんの
判断を仰いだ方がいいよ。。

【タイプ別】こんな人なら「どっち」がオススメ?

自分はどっちがオススメかを考える女性

。。少し、話しが
ややこしくなってきた
みたいな気がするので、、

ここで、タイプ別
分けて、「くろあわわ」と
「どろあわわ」、、

こんな人には、
こっちがオススメ!

って話しをしていこうと
思うよ♪

▼▼脂性肌の人・すぐに顔がベタつく人なら…

「脂性肌」「顔のベタつきが気になる」
「夏場のベタつきがヒドい」・・・

こういう人なら、

くろあわわ>>

がオススメになるね。。

イメージ的には、

■「どろあわわ」では、間に合わない
 皮脂の量なら「くろあわわ」の出番

って感じだね。。

▼▼乾燥肌・敏感肌の人なら…

逆に言うと、乾燥肌や敏感肌に
傾いてる人なら、、

どろあわわ>>

がオススメだね。。

「くろあわわ」は脱脂力が上がってるので、
皮脂を取りすぎてしまうリスクがあるからね。。

あと、どろあわわには
「ほぐし洗顔」って呼ばれてる
「米と発酵の力」が加わったので、
より敏感に傾いてる肌でも
優しく汚れを落としてくれる
っていう効果が期待できるね♪

▼▼毛穴の汚れが気になる人なら…

毛穴の汚れや、古い角質による
「くすみ」の悩みを持ってる人なら、、

くろあわわ>>

の方がオススメになってくるね♪

。。ま、「どろあわわ」「くろあわわ」
ともに「毛穴スッキリ」が見込める
石けんなんだけど。。

より「くろあわわ」の方が、
「毛穴ごっそり」に特化してる
印象があるよ♪

「くろあわわ」に
含まれてる「黒」の成分が、
しっかり汚れを吸着して、
洗い流してくれる効果が期待できるからね♪

▼▼肌の硬さ・ゴワつきが気になるなら…

肌を触った時の感じが
「硬い」感じ。。

また、ゴワつきとかを
感じてる人なら、、
やっぱり新しくなった

どろあわわ>>

の方がオススメかな。。

新しく配合された
「米麹エキス」
「米ぬか発酵エキス」

パワーで、

・肌をやわらかく
 ほぐしながら
 洗ってくれる

効果が期待できるんだ。。




「う~ん、いろいろ聞いても、
 どっちがいいか、分からない…」

って迷ってしまったら、
ひとまず、隼人的には、

どろあわわ>>

でいいと思うよ♪

どろあわわで、満足いかない
ようなら、「くろあわわ」
新発売の「ホットクレイジェル」を
プラスする
とかの、選択肢を
考えればいいと思うんだ。。

どろあわわの公式ページへ>>

2つの洗顔石けん、解約の方法はどんな形?

解約についての問い合わせを受ける

「定期コースは安いのは
 分かってるんだけど、、
 なんとなく解約が
 うまくできるかが不安。。」

そう思って、定期購入を
ためらってしまう人も
けっこういる みたいだね。。

なので、ここでは、
「くろあわわ」と「どろあわわ」
解約の方法について
話してくね♪

もちろん、この方法は、
同じ会社なので、違いは
ないよ。。

ポイントとしては、次の3つだね。。

  • 解約方法は、「電話で連絡」
  • 連絡は次回発送の10日前までにする
  • 回数の条件がある定期コースの場合は、その回数を完了するまでは解約できない

って形だね。。

。。あと、「電話」って
いうと、しつこく
引き止められたりするんじゃ、、
って身構える人も
いるかもだけど、、

口コミの情報によれば、

「名前」「電話番号」
「解約をする理由」

をサラっと聞かれるだけで
すんなり解約できる
パターンみたいだね。。

。。それと、
注意点としては、、

■電話をするタイミング

だね。。

連絡先は、

TEL:0570-550-018

受付時間 10:00~20:00 

※年末年始・日・祝休日を除く

(あくまで2018年8月15日
 時点での情報だよ)

なんだけど、、

当然だけど、「24時間対応」
じゃない
ので、、

「ま、いつか そのうち。。」

と思ってたら、連休が
重なってて、ムリだった、、

みたいなコトも考えられるので、
少しだけ早めに動いた方が
いい
かな、、って思うよ。。

どろあわわのページをチェック>>

くろあわわのページをチェック>>

「くろあわわ」「どろあわわ」の販売会社って?

東京のオフィス街

この「くろあわわ」と
「どろあわわ」の販売会社は
同じ会社で、

■健康コーポレーション株式会社

だよ♪

よく、

「あの肉体改造ジムで
 おなじみ

 RIZAPグループ株式会社
 の子会社」

って紹介のされ方を
してるんだけど、、

もちろん、その通りだけど、
少し違うニュアンス
含んでるんだよ。。

っていうのも、もともと、

■RIZAP(ライザップ)も
 健康コーポレーションさんが
 企画・運営してたモノ

なんだ。。

ただ、あまりにも
ヒットして、「RIZAP」って
名前が大きくなったので、、

社名を「RIZAPグループ株式会社」
に変更して、

事業部門を以前の名前の
「健康コーポレーション株式会社」
に分社化
させたって形。。

(ちょっと難しかった
 かな。。(^_^;))

つまり、健康コーポレーションさんは、

RIZAP(ライザップ)
「どろあわわ」

などのヒット商品(?)を
数多く世に生み出した
会社
ってコトなんだ。。

その他のヒット商品として、

エステナードROSE(美顔器)

ボニック(EMS×超音波機器)

・豆乳クッキーダイエット

など、たくさん
世に送りだしているよ。。

スゴいよね。。

ちなみに所在地は、

〒169-0074
東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー31F

になってるよ。。

はじめて購入するなら「どろあわわ」「くろあわわ」どっち?

どっちを購入するか決めれない女の人

。。じゃ、新しくなった
「どろあわわ」と「くろあわわ」、、

はじめて買うなら
どっちがオススメ
かって
話しをしてくと、、

隼人的には、

★どろあわわ

がオススメだよ♪

「ほぐし洗顔」っていう
新しい要素にプラスして、
毛穴汚れへのアプローチも
若干強化
されてるので、、

まず こちらを試してみると
いいと思うんだ。。

それで、毛穴汚れが
満足できないなら、、

★夜は「くろあわわ」
 朝は「どろあわわ」

または、

★「どろあわわ」の後に、
 ホットクレイジェルを使う

って形の洗顔に変えるのが
オススメかな。。

「くろあわわ」でゴッソリ毛穴
洗顔をしたら、夜は、
たっぷり目のスキンケア

しっかり潤してあげて、、

朝は、「どろあわわ」で
「ほぐし洗顔」。。

これだと いそがしい朝にも
ピッタリ
だと思うんだ。。

なので、入り口としては、
まず「どろあわわ」
から
って形だね。。

どろあわわの公式ページはコチラ>>

どろあわわ

くろあわわの公式ページはコチラ>>

くろあわわ




▼▼こちらの記事を読んだ人によく読まれてる記事は…