隼人隼人

じゃ、今日は、ミスト美容液で注目度の高いビューリンR ミストセラムについて、話してくね♪

まずは、この
ミストセラムの
特徴や見込める効果
ついて、ざっくりと
見ていってから、、

やっぱり参考になる
実際に使ってみた人の
口コミ
についても
チェックしていくね。。

。。あとは、気になる
成分表や、セール情報
ついても話していくからね♪

ビューリンR ミストセラムの効果・特徴って?

成分が気に入った女性

年齢を重ねて
いくうちに、、

■エイジングケア
 (※年相応のケア)の
 効果はほしいけど、
 肌に負担のかかる
 成分は避けたいし・・・

って、ジレンマに
陥ってしまう人も
多いみたいだね。。

そんな人たちの間で
注目度の高いミスト美容液が
「BEAULIN R(ビューリンR)ミストセラム」。。

ビューリンR ミストセラム

→→ 今すぐ公式ページに行ってみる

。。初回販売の時は、
17日間で売り切れてしまった
っていう注目度の高い
アイテム。。

いったい どんな
特徴があるのかっていうと、、

フランキンセンスがカギ!

まず、このビューリンR
シリーズのカギになってくる
成分が、

★フランキンセンス(ニュウコウジュ油)

だね。。

古くから美容目的で
利用されてて、
あのクレオパトラや
楊貴妃も使ってた
って
言われてる高級成分。。

年齢肌に うれしい効果が
期待できるとされてるよ♪

さらに、アロマとかでも
使われていて、
気分をリフレッシュさせる
効果
も期待できるんだね~。。

今回「ミスト状」にしたコトで、
この「アロマ効果」との
相性もいい
モノになってるって
思うよ♪

他にも年齢肌にうれしい成分が。。

効果を実感して笑顔の女性

。。で、この
ビューリンRのミストセラムは、
フランキンセンスだけじゃなく、
他にも肌にうれしい成分を
たくさん配合
してくれてるんだ。。

  • ビルベリー果実・葉エキス(肌を柔軟に)
  • グリチルリチン酸2K(ハリ・弾力・キメ)
  • サトウキビエキス(肌を柔軟に)
  • ヒアルロン酸(4種)

他にも厳選された
エキス類がたっぷり

配合されていて、

■天然由来で肌に優しく、
 でも年齢肌をいたわって
 くれる

って設計になってる
形なんだよ。。

。。ちなみに、
ヒアルロン酸は4種類
配合されていて、
それぞれ分子の大きさが
違うので、
角質層のいろんな深さに
留まって、うるおいを
あたえてくれる
効果も
期待できるよ。。

ミスト状で使いやすい&いつでも使える♪

効果を実感する女性

。。あと、この
ミストセラムの大きな
特徴としては、
こういった年齢肌に
うれしい成分を
たっぷりと含んだ
美容液を

★ミスト状

で使えるってコト
だと思うよ♪

普通とろみのある美容液は
なかなかミスト状には
しにくいんだけど、
独自の技術を使って
濃いままにミスト状に

するコトに成功してるみたい。。

メイクの上からでも
使えるんで、

■外出先でも、うるおいが
 気になる時に いつでも
 使える

ってのは、かなりの
メリットだね♪

さらにフランキンセンスの
香りで、気分もリフレッシュ
させるコトも期待できるしね。。

。。あと、ミストタイプ
ってコトで、普通の美容液
みたく手を使って塗り伸ばす
工程が必要なくなるので、
「肌摩擦の軽減」って
効果も期待できると思うよ。。

。。って感じで、
いろんなメリットが
つまった美容液って
言えると思うんだよ♪

ビューリンR ミストセラムの口コミってどう?

効果で満足の口コミをする2人

。。そんな特徴や効果が見込める
ビューリンRのミストセラム
なんだけど、、

実際に使ってみた人が
どんな感想を持ったのか

気になるトコだね、、

チェックしてみるね♪

・わりとすぐに
 効果を実感できる美容液です!
 ふっくらとしてモチモチの
 肌になったって実感してます( ´∀`)
 いい香りにも癒やされますよ…

・スプレータイプで
 コンパクトなので、鞄に入れて
 持ち歩いて いつでも
 シュッシュできるのが
 お気に入りです!

・乾燥&敏感肌の
 わたしでも刺激を感じる事なく
 快適に使えました(*^^*)
 しかも、噴きかけた時の
 森林浴でもしてるかのような
 いい香り…ほんとリラックス
 できて、愛用してます♪

・忙しくて、あまり
 スキンケアに時間を取れないので、
 スプレーするだけ簡単の この
 ミストセラムは助かってます…

・メイク後にも
 手軽に使えるのも優秀だけど、
 メイク前に使っても、メイク
 のりが良くなって、崩れにくく
 なるように思うので、リピしてます…

って、うれしい感想を
持った人の口コミが
いっぱいあったよ♪

やっぱり

  • 持ち運べてメイクの上から使えるのが優秀
  • 肌への効果を実感できる美容液としても優秀
  • 香りが癒やされる

この3点が人気の
理由になってるみたいだね。。

普通に完成度の高い
美容液
って印象を受けたよ♪

→→ 公式ページをチェックしてみる

※これらの口コミは
 全部個人の感想になるので
 効果を保証するような
 モノじゃない
ので
 気をつけてよ。。

このビューリン Rの使い方って?

効果を実感する人

。。じゃ、次に、この
ビューリン Rのミストセラムの
使い方について、みていこうね♪

まず、タイミングとしては、
さっきから話してるように

■いつでも・どこでも
■スキンケアの時にも
■メイクの上からでも

使えるのが、と~っても
優秀だね♪

持ち運んで乾燥が
気になる時とかに
使ってる人が多いみたいだよ。。

。。で、実際、
スキンケアとして
使う時には、、

・3~4プッシュしてあげて
・手のひらを使ってなじませてあげる

。。これだけで
OK
なんだ♪

せっかくの「ミスト」
なんで、なじませる時も
こするような動きはせずに、
軽~くハンドプレスをする
ような形で
、優しく
なじませてあげてね。。

。。あと、この
ミストセラムの特徴に
なってる「香り」のコトも
あるので、

スプレーする時に、
深呼吸をするように
大きく息を吸ってあげる
のも
いいと思うよ♪

外出先で、肌が
お疲れモードになってきた
時なんかに、ぜひ
使ってみてあげてね♪

ビューリンR ミストセラムの販売店は?

どこで買えるか、探してる女性

。。じゃ、次に、この
ビューリンRミストセラムの
販売状況について、
話してくね♪

。。あ、あくまで
2019年12月16日、、
今日時点の情報なので、
気をつけてね。。

。。今、調べてみると、

  • 楽天:取り扱いなし
  • Amazon:取り扱いなし

ってコトで、まだ
ネットモールのような
通販には出回ってない
みたいだね。。

なので、ここは
公式ページでの購入を
オススメ
するよ♪

公式ページなら、やっぱり
一番オトクになる
「2ヶ月おまとめ<定期コース>」
って呼ばれてる定期便が
オススメ
だよ♪

初回50ml(約2週間分)が、
通常4600円のトコロを
先着500名限定で、

★2300円(税別・送料無料)

で購入できるんだ♪

2回目は、
50mlと100mlの合計
150mlになって、
こちらが10965円

購入できる形。。

これで約2ヶ月分になるよ。。

4回目以降は、さらに
安くなって、50ml+100mlが
10320円で買える感じ。。

興味を持った人は、
公式ページを一度
チェックしてみてね♪

↓↓↓初回2300円でお得に始めるならコチラ!↓↓↓

ビューリンR ミストセラム

ビューリンR ミストセラムの成分は…

効果的なポイントを説明する看護師

。。じゃ、次に、この
ミストセラムの成分について
みていこう♪

。。ちなみに成分表は、
公式ページにも
しっかり載ってたよ。。

■ビューリンR ミストセラム 全成分

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、1,2-ヘキサンジオール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、ビルベリー果実エキス、ビルベリー葉エキス、レモン果実エキス、サトウキビエキス、オレンジ果実エキス、オリーブ葉エキス、カニナバラ果実エキス、ハゴロモグサ葉エキス、パパイア果実エキス、サトウカエデエキス、ナス果実エキス、ヒメフウロエキス、ラベンダー花エキス、ゲンチアナ根茎/根エキス、タベブイアインペチギノサ樹皮エキス、アスコルビン酸、キシリトール、グリチルリチン酸2K、ニュウコウジュ油、PEG-50水添ヒマシ油、リンゴ酸、クエン酸、クエン酸Na、水酸化Na、フェノキシエタノール、ソルビン酸K、トコフェロール

。。こんな形に
なるよ。。

■ベースを形成する成分(水~PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン)

    ↓

■4種のヒアルロン酸

    ↓

■肌にうれしいエキス類

    ↓

■その他

って感じかな。。

ちなみに、カギになる
成分の「フランキンセンス」は、

・ニュウコウジュ油

になるよ♪

界面活性剤も
「PEG-50水添ヒマシ油」
になっていて、
配合量も とっても
少なそうなので、

エキス類をベースに
溶かすために使ってるモノ
(可溶化剤)
って
感じかな。。

悪くない成分表って
印象だね。。

↓↓↓初回2300円でお得に始めるならコチラをクリック!↓↓↓

ビューリンR ミストセラム




▼▼この記事を読んだ後、よく読まれてる記事は…