隼人隼人

じゃ、今日は、最近話題のチャコール系のドリンク「ビークレンズ」と「黒汁」を比較してみるコトにするよ♪

まず、公式ページで
PRされてる2つのドリンクの
特徴の違いについて
ザックリとみていってから、、

おたがいに寄せられた
口コミとかも
チェックしていくよ♪

。。あとは、くわしい
成分や、、
もちろん、価格についても
比較していくからね♪

ビークレンズ・黒汁の効果・特徴の比較!

成分が気に入った女性

最近、何かと話題に
なってるのが、
チャコール系のドリンク。。

炭の吸着力で、腸内を
スッキリしてくれる
って言われてて、
ダイエットとかを
頑張る人に人気なんだ。。

その中でも、
とくに人気が高いのが、
この「ビークレンズ」、、

ビークレンズ

⇒⇒ ビークレンズの公式ページに行ってみる

。。それと、
「黒汁(KUROJIRU)ブラッククレンズ」、、

⇒⇒ KUROJIRUの公式ページへ

なんだけど、、

「この2つって、
 どっちも真っ黒なドリンク、、
 だいたい内容も同じじゃ
 ないの?」

って思ってる人も
多いかも。。

ちょっと、いろいろと
比較していってみようね♪

【違い】「コンブチャ」のある・なし!

まず、本当に大きな違いと
して、

  • ビークレンズ:チャコール × コンブチャ
  • 黒汁:チャコール

って違いがあるんだよ♪

「コンブチャ」ってのは、
別名「紅茶キノコ」とも
呼ばれてて、こちらも
今、注目されてる
「痩せ菌」を増やしてくれる
効果が期待できる成分なんだよ。。

なので、
ビークレンズ・黒汁は
どっちも

★チャコールによって、
 腸をスッキリ

が期待できつつ、
ビークレンズは、

★痩せ菌のバランスを
 整えてくれる

サポートも期待できる
ドリンクだって
言えると思うよ。。

ここ、大きな「違い」だね♪

他のスペックを比較すると…

スペックについて調べる女性

。。で、それ以外の
点を比較していっても
わりと共通点が多いって
形なんだよね~。。

  • 「赤松炭」を含む3種の炭を配合
  • 乳酸菌(+酪酸菌)を100億個配合
  • 植物や果物の酵素もたっぷり♪
  • ブラックジンジャーなどのダイエットサポート成分も…

って感じだね。。

。。あと、違いと言ったら、
ビークレンズには、

  • プロテオグリカン・プラセンタなどの美容成分
  • 葉酸・ビタミンEなどの栄養素

も配合してるトコが
比較してみると違うね。。

大ざっぱな比較としては
こんなトコだね。。

ビークレンズ・黒汁の口コミって?

口コミをする女子たち

。。じゃ、そんな
違いのあったビークレンズと
黒汁なんだけど、、

実際に飲んでみた人は
どんな感想を言ってるのか、、

その口コミをチェックしていこうね♪

■■ビークレンズ

・本当に真っ黒なので、
 最初は驚きましたが、飲んでみると
 味はおいしい!これなら、続けられそうです(*^^*)

・効くのかなぁ~って
 半信半疑でしたが、今のトコロ
 ダイエット効果は実感していますね…

・腸への効果もそうですが、
 腸がキレイになったからか、最近
 肌の調子もいい感じです♪

・お腹の脂肪が少し
 スッキリしてきたように思います( ´∀`)
 毎朝のスッキリも習慣になりました…

■■黒汁(KUROJIRU)

・玄米茶のような
 香ばしい香りで
 飲みにくさはなかったですね…

・飲み続けると、
 毎朝のスッキリ感が違ってきますね(^_^)
 たしかに炭の力を感じます!

・一番気軽な
 朝食の置き換えに挑戦してみましたが、
 意外に結果が出たので喜んでます!
 ダイエットドリンクとしては、
 けっこうオススメだと思います♪

・こういう系のドリンクには
 珍しい和風な味が意外に気に入りました!
 ダイエットも順調に進んでるので、
 これからも続けていきます!

って、うれしい効果を
実感した人の口コミがあったよ♪

どっちにも やっぱり
多かった声としては、
「毎朝のスッキリ」感を
実感したって声が多かったかな。。

あと、口コミの違いとしては、
「黒汁」は、

・玄米茶・黒ごま・黒糖
 のような和風テイスト

な味が意外に新鮮で
良かったって声が
多かったね。。

⇒⇒ ビークレンズの公式へ

⇒⇒ 黒汁の公式へ

※これらの口コミは、
 すべて個人の感想だから
 効果を保証するモノじゃない
 ってコトは理解よろしくね。。

ビークレンズ・黒汁の飲み方の違いって?

飲み方が気になる女

。。じゃ、次に、この
ビークレンズ・黒汁の
飲み方について、比較してみるよ♪

。。って言っても、
この2つ、それほど大きな
飲み方の違いはない
んだね。。

基本的な飲み方としては、
どちらも、

■水とかで割って飲む

って飲み方だよ♪

もちろん、「水」の
代わりに

  • 牛乳
  • 豆乳
  • 炭酸水

とかで割って飲むのも
「アリ」になるよ。。

。。あと、飲むタイミング
については、基本的には、

★好きなタイミングで
 飲めばいい

って形になるね。。

  • 置き換えダイエットに
  • 食事の前に
  • 食事と一緒に
  • 間食の代わりに

っていうのが、
一般的かな。。

どっちかって言うと、
「置き換えダイエット」に
飲んでる人が多い
印象だったよ♪

。。あと、「牛乳で割る」
以外にも いろんなレシピが
公式ページで紹介されてるので、
よかったらチェックしてみてね。。

ビークレンズ・黒汁の価格を比較!

価格をチェックする女性

。。じゃ、次に、この
ビークレンズ・黒汁の
気になる価格について、
比較していってみようね♪

。。あ、あくまで
調べた時点、2019年
10月5日の情報なので、
気をつけてね。。

価格としては、最安になる
公式ページの定期コースの
価格
になってるよ♪

■■ビークレンズ

  • 初回価格:500円
  • 2回目以降価格:6,480円
  • 継続条件:初回を含む4回
■■黒汁

  • 初回価格:1,960円
  • 2回目以降価格:5,960円
  • 継続条件:初回を含む4回

※価格はどれも税別・送料無料

初回価格は、ビークレンズの方が
安いけど、2回目以降は黒汁の
方が安い。。

って、なんとも比較しにくい
価格設定だね。。(^_^;)

興味を持った方の
公式ページを覗いてみてね♪

↓↓↓コンブチャや美容成分も配合!【ビークレンズ】↓↓↓

ビークレンズ

\\\2回目以降5960円で安い!///

黒汁の公式へ

ビークレンズ・黒汁の成分は…

成分について話す看護師さん

。。じゃ、次に、この
ビークレンズと黒汁の
成分について、比べていって
みようね♪

■ビークレンズ 原材料名

難消化性デキストリン、エリスリトール、黒胡椒エキス末、発酵紅茶エキス末、殺菌乳酸菌末、植物発酵エキス末、ヤシガラ活性炭、伊那赤松妙炭、L-カルニチンフマル酸塩、ヒハツエキス末、ギムネマシルベスタエキス末、豚プラセンタエキス末、ブラックジンジャーエキス末、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨エキス末/炭末色素、酸味料、酸化マグネシウム、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、ビタミンE、ベタイン、ヒアルロン酸、シクロデキストリン、葉酸、(一部に小麦・乳成分・オレンジ・キウイフルーツ・さけ・大豆・バナナ・もも・やまいも・リンゴ・ごま・カシューナッツを含む)

■黒汁(KUROJIRU)ブラッククレンズ 原材料名

難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)、還元麦芽糖、デキストリン、玄米粉末、大麦若葉粉末、黒糖、食塩、黒スグリ果汁粉末、植物発酵物乾燥粉末、乳酸菌(死菌)、コンニャクイモ抽出物、チアシード粉末、ヤシ殻活性炭粉末、黒高麗人参抽出物、黒酢粉末、黒大豆きな粉、炭粉末、発酵黒じゃばら粉末、発酵黒にんにく粉末、発酵ハチミツ粉末、発酵黒生姜粉末/活性炭、増粘剤(グァーガム)、香料、植物炭末色素、(一部に大豆・ごま・オレンジ・もも・りんご・バナナ・キウイフルーツ・カシューナッツ・くるみ・やまいもを含む)

こうやって、並べて
比較してみると、
わりと「いろんな違い」
ある成分構成になってるね。。

「ビークレンズ」は、

・黒胡椒エキス末
・発酵紅茶エキス末(コンブチャ)

がわりと高配合されてる
のが特徴っぽいし、、

「黒汁」は、

・玄米粉末
・大麦若葉粉末

の配合量がわりと多い感じ。。

「ビークレンズ」は、
「特徴」のトコでも話した通り、

・美容成分や基礎的な栄養素

も配合されてるのに対して、

「黒汁」は、

・スーパーフードやダイエットサポート
 成分の種類が多い

感じ。。

。。あと、共通してるのは、
一番多く配合されてるのは、
「難消化性デキストリン」
だってコトだね。。

こちらは、食物繊維の
役割りもしながら、
「糖や脂肪のコントロール」
サポートも期待できる成分って
言われてて、ダイエット関連で
注目されてる成分だよ♪

全体的に見ても、
どちらも悪くない
成分構成だって印象だね。。

↓↓↓コンブチャや美容成分も配合!【ビークレンズ】↓↓↓

ビークレンズ

\\\2回目以降5960円で安い!///

黒汁の公式へ




▼▼この記事を読んだ人がよく読んでいる記事