隼人隼人

今日は、口コミでも評価の高い、2つの卵殻膜化粧品、「珠肌のうみつ」と「珠肌ランシェル」の違いについて話していくよ。。

まずは、この2つの卵殻膜コスメの
大きな特徴の違いについて、
みていくよ。。

。。で、それから、やっぱり
参考にしたい、実際に使ってみた
人の口コミ・評判
などを
チェックして、、

あとは、気になる成分や、
もちろん価格なんかについても
徹底比較していくからね♪

まず、ここが違う!2つの商品の大きな特徴の違い

違いついて話す女性

まず、この
珠肌のうみつと珠肌ランシェルの
2つで大きく違う点といえば、、

★珠肌ランシェルは
 オールインワンジェル

というコトなんだ。

11の機能をひとつに
閉じ込めた、
「これ1本でスキンケアは
 OK!」
って商品なんだね。。

一方、珠肌のうみつ
については、
クリームというコトなんだ。。

「珠肌化粧水」とか
他のスキンケアアイテムも
販売されているので、

★ライン使い

が推奨されているクリームに
なるかな。。

でも、潤いやハリ・弾力が
十分に得られるってコトで、
化粧水を使わずに、
「珠肌のうみつ」のみで、
オールインワンっぽく
スキンケアをしてる
という
声もあるよ。。

。。で、
この2つのアイテムの
最大の共通点としては、
大注目されてる美容成分

★卵殻膜エキス

を高配合してる
ってトコだね。。

卵殻膜エキスのスゴさに
ついては、
↓の記事にまとめてる
ので、参考にしてみてね♪

評判や口コミの違いをまとめてみました♪

口コミをする女子たち

じゃ、そんな
珠肌のうみつ・ランシェルを
実際に使ってみた人の
口コミをチェックして
いくよ♪

■■珠肌のうみつ
・値段にとまどって
 なかなか踏み切れずに
 いましたが、思い切って
 買ってみて良かったです(*^^*)
 今まで感じていた年齢肌の
 いろんな悩みに かなり
 効果を実感しました!
 今では、このクリーム
 1本のみでも、ドラッグストア
 で買った物でいろいろ
 組み合わせて
 使っていた時より、
 肌の調子がいいと
 感じています…

・濃厚なクリームで
 伸びはよく、保湿力は
 抜群です…年を取ってからは
 塗った時うるおっても
 またすぐに乾燥してしまう
 事に悩んでましたが、
 のうみつクリームは
 潤いが持続するように
 感じるので、
 手放せません…

・40代前半なので、
 少し早いのかな…と思いつつ
 購入してみたのですが、
 かなり良かったです!
 LOX卵殻膜がやっぱり
 いいのか、肌の
 感じがまったく違うと
 思います…

・肌が弱いので、
 なかなか自分に合う
 クリームが見つけられ
 なかったのですが、
 こちらは、本当に
 わたしに合うクリーム!
 って印象です…肌に
 ハリが出るっていうのは
 こういう事なのか…って
 実感させてくれた
 クリームです(^o^)/

■■珠肌ランシェル
・とろっとしていて、
 優しいテクスチャで
 伸びはいいです…
 オールインワンとしては
 すごく浸透して、
 一日中しっかり
 潤ってくれるので
 気に入りました!

・これを塗ると
 肌にベールがかかったように
 ハリや弾力を実感する
 事ができます…
 優しい香りや
 可愛いパッケージも
 好きです♪

・これを使うと
 肌に透明感が出るように
 感じるので、愛用して
 います(^_^)
 これだけでは少し
 物足りないので、
 化粧水を付けてから
 使ってます…

・みずみずしいジェルで
 使用感がいいですね…
 さっぱりした仕上がり
 だけど、保湿力と
 その持続力があるのが
 うれしいですね…

こんな形に
なってたよ♪

。。2つの商品で共通している
口コミといえば、、

効果が高いって声が
多いんだね。。

ホント、驚くほど。。

どちらの商品も
「卵殻膜」に着目したモノなので、
この、卵殻膜の働きが、
けっこうスゴいのかな、、
って、隼人的には思ってるよ。。

もちもちの肌になるとか、
しっかり潤うとか、
肌が若返った感じとか、
肌にハリが戻った気がするとか、
ワントーン明るくなったと思うとか。。

年齢を重ねてくると、
どうしても、気になる
お肌の衰えに、うれしい変化を
実感した
という声が
かなり多いんだ。。

さらに、その潤いの効果が
長続きするという声が
多いのも特徴かな。。

朝になっても、ふっくら
してるとか、夕方まで潤う、
って口コミも多かったよ。。

あと、
珠肌ランシェルに関しては、
今までオールインワンジェルには
満足できなったけど、
はじめて満足できるモノに
出会った
的な口コミを
してる人も多いよ。。

まとめると、
評判や口コミに関しては、
両方、同じように
高評価
だと言えると思うな♪

ちなみに、@コスメで
比較すると、

  • 珠肌のうみつ:7件
  • 珠肌ランシェル:161件

で、口コミの数は
圧倒的に珠肌ランシェルの方が
多い
よ。。

あくまでも、@コスメの
中での話しだけどね。

あ、あと、ここで
話した口コミは、あくまで
「個人の感想」なので、
効果を保証するモノじゃないって
ことは注意してね。

悪い口コミはないの?

あまりにいい口コミのコト
ばっかりを
紹介していても、逆に
「怪しい…嘘じゃない?」って
なるんで、、

効果なし」とかの
悪い口コミも探してみたよ♪

数は かなり少なかった
んだけど、こんな
口コミが
どっちのアイテムにも
あったんだね。。

・2個目になりますが
 シミに効果を実感できません(;_;)
 保湿やハリ感は感じますが
 期待していたシミには…
 残念です…

・本当に可もなく
 不可もなくって感じ…
 とくに「優秀」って
 感じはないです…

・インナードライの
 せいか、これだけでは
 保湿が物足りなく
 感じます…(珠肌ランシェル)

。。う~ん、
大げさな広告の
せいか、劇的な
効果を期待して
購入した人が
いる
ようなんだけど、、

そんな魔法の
ような即効性は
ない
ので、
注意が必要だね。。

。。あと、
効果についても、
わりと早い段階で
実感できる人も
いれば、かなり
時間がかかる人も
いる
ようなので、
3ヶ月~半年くらい
かけて、じっくり
試してみる
コトを
オススメするよ。。

。。で、
ランシェルの方は、
肌の状態によっては
物足りなさを
感じる
人もいる
ように口コミを
みて思ったので、、

そういった場合は
化粧水やクリーム
とか、少し
足してあげた方が
いいかも
しれないね。。

2つの使い方はどこか違うの?

エステの施術を受ける女性

珠肌のうみつと珠肌ランシェル、
使い方に違いはあるのか、、

って話しをしていくよ♪

。。ま、最初の方でも
話したんだけど、

・珠肌のうみつ ⇒ クリーム
・珠肌ランシェル ⇒ オールインワン

って使い方の
違いはあるよ。。

。。でも、
基本的な塗り方は
それほど変わらないよ。

どちらも洗顔やお風呂の
に使うんだ。。

適量を顔の5ヶ所くらいに
つけて、ゆっくり
優しく伸ばして
あげればいい
よ。。

あと、気になる部分には
重ねづけ
をしてあげてね。

塗りおわったあとは、
手で顔を包み込むようにして
優しく圧をかけてあげる

いいよ。。

手の温度で、浸透を
促進してくれるからね♪

珠肌のうみつについては、
基本的には、

■化粧水 ⇒ 美容液 ⇒
 (乳液) ⇒ 
珠肌のうみつ

って形の順番で
使ってあげる形だね。。

一応、「珠肌化粧水」を
使ったあとに使用すると
より効果的
だと されているよ。。

しっかりとケアしたい人は、
試してみるといいかもね。。

(珠肌のうみつシリーズの
 組み合わせについては、
 後の方で
 くわしく話すよ)

。。でも、前の方でも
話したけど、
「珠肌のうみつ」を
オールインワンっぽく
使ってるって人も
いるみたいなんで、
あまり あれこれ
付けたくない人は、
一度珠肌のうみつ
だけで試してみるのも
いいかも
ね。

珠肌のうみつと珠肌ランシェルの価格比較は?

価格について比較をする女性

この2商品の価格
比較してみるよ。。

(あくまでも、2018年11月
 11日時点の情報なので、
 注意してね)

どちらも推奨されている
定期コースの価格
比較するね。。

■珠肌のうみつ

  • 定期便:7,000円(税抜)(税込7700円)(ずっと同価格?)

(↑昔はずっと同価格って明記されていた
 けど、最近は書いてない…)

■珠肌ランシェル

  • 初回価格:2,750円(税込)(1個あたり)
  • 2回目以降:4,675円(税込)(1個あたり)

になるよ。。

(容量はどちらも
 約1ヶ月分)

珠肌ランシェルについては
初回は1個を発送、
2回目からは2ヶ月ごとに2個発送の
コース
になるんだ。。

そこも ちょっと
注意してね。。

⇒⇒ 珠肌のうみつの公式へ

⇒⇒ 珠肌ランシェルの公式へ

薬局・ドラッグストアなどの実店舗での市販は?

購入すべき場所について話す女の人

「購入は公式ページで」
って言われても、

「それって本当に
 最安値?

 他に買える場所は
 ないの?」

って思っちゃう
かもなので、、(^_^;)

他の買える場所
調べてみるよ。。

まず、薬局やドラスト、
バラエティショップとかの
実店舗での販売がないか
調べてみたんだけど、、

  • ツルハ・ウェルシアなどの薬局・ドラッグストア市販の情報なし
  • ドンキ・ロフトなどのショップ:市販の情報なし
  • イオン・ヨーカドーなどその他の実店舗:市販の情報なし

ってコトで、
これらの店で
市販してるって
情報は まったく
見つけるコトが
できなかったんだよ(;´Д`)

。。どうやら、
珠肌のうみつと珠肌ランシェルは、
どっちもネット通販限定
アイテム
みたいだね。。

楽天・Amazonなどのネットショップでは?

。。それなら、
ってコトで、次に
楽天・Amazonとかの
ネット通販を
調べてみたら、、

  • 楽天市場:のうみつ:1万2千前後/ランシェル:6千5百円前後
  • Amazon:のうみつ:9250円/ランシェル:4350円

って形で、ここでは
取扱いがあって、
どっちもAmazonが
若干安い
感じだね。。

(あくまで調査時点の
 価格
だよ)

↓↓ 珠肌のうみつクリーム

↓↓ 珠肌ランシェル

。。でも、やっぱり
Amazon価格と
比較してみても、
公式ページの価格の
方が安い
ってコトは
分かってもらえると
思うよ♪

なので、公式の
定期コースが
最安値
になるね♪

⇒⇒ 珠肌のうみつの公式へ

⇒⇒ 珠肌ランシェルの公式へ

。。で、
そもそも、
「珠肌のうみつ」の
公式ページには、

インターネット上のショッピングモール等において、当社商品が不正に転売されております。
転売された商品は賞味期限や品質管理の観点から安全を保障出来るものではありません。

当社商品のインターネット販売につきましては弊社「ファーマフーズ」のみの取扱いとなっており、
弊社以外のネット販売は一切しておりません。

不正な転売でご購入された当社商品につきましては、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
当社商品につきましては、公式サイトにてお買い求めくださいますようお願い申し上げます。

と書かれてたよ。。

ここの部分も
ちょっと注意が
必要だね。。

珠肌のうみつ・珠肌ランシェルに「お試し・サンプル」はないの?

お試しがあるかないかが分からない女の人

「珠肌のうみつ」の検索ワードを
チェックしてると、、

やたらと

「珠肌のうみつ お試し」

とか、、

「珠肌のうみつ 900円」

とかって、出てくるんだよね~。。

「え?お試しとか、
 900円で買えるトライアルセットとか
 あれば ぜひほしい!」

って思って探しちゃう人も
いるみたいなんだけど、、

「珠肌のうみつ 900円 お試し」の正体は…

残念ながら、これらは
「過去の情報」みたいだね。。

昔は、「7日間試せる900円の
お試し」
って形のキャンペーンを
大々的に やっていたらしく、
その情報が残ってるんで、
未だに検索されてるって
形みたい。。

残念ながら、もう
そのキャンペーンは
終わってしまったみたいだね。。

現状は「珠肌のうみつクリーム7日間集中ケアセット」がサンプルっぽく…

今は、ソニャンドの
公式サイトに行ってみると、
「珠肌のうみつ」に関しては、
1g×7包の「7日間集中ケア」
っていうアイテム

販売されてるんだけど、、
価格は、

★3,080円(税込み)

だね。。

。。でも、いきなり
現品を購入するよりかは、
これが「お試し」っぽく
試せる商品
になるかもしれないね。。

ソニャンドの珠肌のうみつの商品ページへ>>

。。ちなみに、
珠肌ランシェルについては
「お試し」はないみたいだよ、、
残念だけどね。。(^_^;)

「珠肌のうみつ」と「珠肌ランシェル」、成分を比較してみる!

卵殻膜のイメージ

。。じゃ次に、この2つの
商品の成分を比較してみるね。。

■「珠肌のうみつ」全成分

水、BG、スクワラン、グリセリン、マルチトール、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ジメチコン、卵殻膜、加水分解卵殻膜、加水分解卵白、酵母エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、セラミド3、セラミド6Ⅱ、セラミド1、フィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン、オリゴペプチド-24、オリゴペプチド-20、アセチルデカペプチド-3、アスタキサンチン、シャクヤク根エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、シア脂、シアノコバラミン、卵殻、トレハロース、1,2-ヘキサンジオール、PVP、水添レシチン、カルボマー、水酸化Na、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、トコフェロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイル乳酸Na、コレステロール、キサンタンガム、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、フェノキシエタノール

■「珠肌ランシェル」成分

水、グリセリン、BG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ペンチレングリコール、ジグリセリン、卵殻膜、加水分解卵白、酵母エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、セラミド3、セラミド6Ⅱ、プラセンタエキス、スクワラン、ユビキノン、加水分解エラスチン、ヒドロキシプロリン、アミノ酪酸、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ノイバラ果実エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、スギナエキス、シャクヤク根エキス、ワレモコウエキス、レモン果実エキス、トウキ根エキス、アルニカ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、アロエフェロックス葉エキス、ホップ花エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、クレマティス葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、ヒバマタエキス、トリスヘキシルデカン酸ピリドキシン、ハマメリス葉エキス、ブドウ葉エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、サボンソウ葉エキス、セージ葉エキス、キュウリ果実エキス、セイヨウニワトコ花エキス、ゼニアオイ花エキス、パリエタリアエキス、マグワ根皮エキス、クララ根エキス、オタネニンジン根エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、メチルヘスペリジン、パルミチン酸レチノール、シアノコバラミン、ナイアシンアミド、コレカルシフェロール、リン酸アスコルビルMg、キシリトール、イノシトール、グリチルリチン酸2K、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、グリシン、コーン油、(ダイマージリノール酸/ステアリン酸/ヒドロキシステアリン酸)ポリグリセリル-10、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、カルボマー、キサンタンガム、ステアリン酸ポリグリセリル-10、水添レシチン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、水酸化K、シリカ、フェノキシエタノール

この2つを見比べてみると、
確かに共通した成分がわりと
見つかる
よ。。

なので、

■「珠肌のうみつ」は、
 最初に開発された商品(クリーム)

■「珠肌ランシェル」は、
 珠肌のうみつの成分を受け継いで
 オールインワンジェルとして
 開発された商品

って感じだと思うよ。。

。。で、やっぱり目玉に
なるのが、

★LOX卵殻膜

だね。。

「卵殻膜」って、昔から
肌にいいって言われてて、
実際に美容などで使われて
いたのだそう。。

そこから、研究によって
「LOX酵素」って有用な
酵素を発見したんだね。。

このLOX酵素が
肌にハリと潤いを
もたらしてくれる効果

期待できるんだ。。

さらに、「卵白ペプチド」
どちらにも入っているよ♪

こちらも、アミノ酸を多く
含んでいて、肌のハリや
ツヤをサポートしてくれる
んだ。。

。。あ、あと
卵殻膜の効果については、
別の記事にいろいろまとめて
あるので、
そっちもぜひ
参考にしてみてね♪

副作用の心配はない?

この
「珠肌のうみつ」や「ランシェル」
について、
副作用」の心配とかを
してる人もいるかも
しれないけど、、

珠肌のうみつ・ランシェルは
どっちも
医薬品」と違って
化粧品」なので、、

厚生労働省に
安全性を確認されて、
認可を受けた化粧品成分
だけを使用
してるんだ。。

なので、
そんなに副作用の
心配をする必要は
ない
と思うんだよ♪

卵アレルギーの人は使える?

。。ただ、
副作用」と
アレルギー」は
まったく別問題なので、
こちらは、注意する
必要がある
ね。。

とくに注意しなきゃ
なのは、卵殻膜だけに

■卵アレルギー

で、
メーカーさんとしては、
のうみつ・ランシェル
どっちも、卵アレルギー
の人は、使用を
控えるように
注意を
促してるよ。。

なので、
卵アレルギーの人は
残念だけど、
使うコトが
できないね。。

。。でも、
卵アレルギーじゃ
なくても、
(肌の弱い人はとくに)
成分表を しっかりと
チェックして、
事前にパッチテストを
キチンとしてから
使う
ようにしてね。。

解約のやり方はどうする?

解約のやり方が分からない女の人

。。で、この珠肌ランシェルと
珠肌のうみつ、、

やっぱり定期コースで
購入した方が安いんだけど、
解約がやっぱり
ちょっと不安、、

ってコトで、購入に
踏み切れない人もいるようだね。。

なので、解約の方法についても
話してくね♪

解約の方法は、のうみつ・
ランシェルどちらも同じ

次回お届け日の10日前までにご連絡ください。

とのコトだよ。。

フリーダイヤルの連絡先が
あるので、電話で連絡した方が
間違いがなくて
いい
だろうね。。

気をつけたいのは、
定期コースの「継続条件」
だね。。

「珠肌ランシェル」については、

購入回数のお約束等はございません。

って公式ページに明記されてる
んで問題ないんだけど、、

「珠肌のうみつ」に
関しては、何も書かれて
いない
んだ。。

以前の公式ページには、
3回の継続」が条件って
なってたんだけど、、

仕組みが変わったのかも
しれないね。。

そこのトコは ちょっと
気がかりな点だよ。。

。。あと、

「スムーズに解約できるか?」
「引き止められたり勧誘されたりってないの?」

ってコトについては、、
とくに問題ないみたいだね。。

最近は、そういったトラブルが
あれば すぐにネットに
書き込みが出るし、
「スムーズに解約できた」って
情報もあったし、、
ファーマフーズは立派な
企業だし、、

無茶なコトになるってのは
考えにくいと思うよ。。

ソニャンドって何?(販売会社の情報も)

ソニャンドについて説明する人

この「珠肌のうみつ」と「珠肌ランシェル」、
同じブランド

★ソニャンド

の商品なんだ。。

このソニャンドは、
「株式会社ファーマフーズ」って
トコのブランドだね。。

このファーマフーズって会社、
かなり大きな会社で、

主に「バイオ関連の研究」などを
しているんだ。。

。。で、その研究成果を
実際に商品化したのが、

  • タマゴ基地(サプリなど)
  • ソニャンド(スキンケア商品)

ってワケ。。

特に卵関連の研究は、
ファーマフーズは、
かなり得意みたいだね。。

なので、この
「珠肌のうみつ」と「珠肌ランシェル」も、
最新のバイオ研究の成果を
元に作られたコスメ
なんで、
こんなに評判がいいんだと
思うんだよ♪

。。ちなみに、
ファーマフーズさんの
情報については、
こんな形だね。。

販売会社名 株式会社ファーマフーズ
住所 京都府京都市西京区御陵大原1-49
電話番号 0120-092-299

「珠肌のうみつ」には「CCクリーム」と「美白美容液」がある?

珠肌のうみつの種類について問い合わせを受ける

。。で、その
ソニャンドさんも
いろんなアイテムを
追加していて、、

「珠肌ランシェル」については、
オールインワンで、
とくに派生した商品は
出てない
んで問題ないんだけど、

「珠肌のうみつ」に
関しては、いろんな
アイテムが出てる
ので、
ちょっと補足して
話しておくね♪

現在、「珠肌のうみつ」
って名前が付いてる
アイテムは3種類あるんだ。。

  • 珠肌のうみつ
  • 珠肌のうみつCCクリーム
  • 珠肌のうみつ美白美容液

の3つだよ。。

上から順番に
話していくと、、

「珠肌のうみつ」は、
今まで話してきたアイテムで
これは、純粋な
「クリーム」
だね。。

他と区別するために
「珠肌のうみつクリーム」
って呼ばれていたりするよ。。

。。で、次の
「珠肌のうみつCCクリーム」
なんだけど、、こちらは、

・美容液からファンデ

あたりまでをカバーしてくれる
CCクリームになってるよ。。

「美容液」「クリーム」
「化粧下地」「日焼け止め」
「ファンデーション」

あたりの機能を1本
カバーできるって
優れモノなんだ。。

なので、このCCクリームは、

「珠肌のうみつ(クリーム)」
とは一緒には使わない
アイテム
ってコトになるね。。

。。で、最後の
「珠肌のうみつ美白美容液」は、
名前の通り「美白(メラニンの
生成を抑える)」成分

入った医薬部外品の美容液になるよ。。

こちらは、美容液になるので、
「珠肌のうみつ(クリーム)」との
ライン使いもできるアイテム

だと思うんだよ。。

。。で、さらに美容液で
いえば、

・珠肌donyu

っていう「導入美容液」、、
ブースター美容液もあるんだ。。

。。う~ん、、
いろいろあるね。。(^_^;)

「珠肌のうみつ」を使う順番は?

もちろん、ライン使いするに
しても、全部のアイテムを
使うコトは想定していなくて、、

■珠肌石鹸 → 珠肌化粧水 →
 珠肌のうみつ美白美容液 → 珠肌のうみつ(クリーム)

とか、、

■珠肌石鹸 → 珠肌化粧水 →
 珠肌のうみつCCクリーム

とか、、

■珠肌石鹸 → 珠肌donyu → 
 珠肌化粧水 → 珠肌のうみつ(クリーム)

とかのラインが
想定されてて、
上に書いた順番で
使ってあげるといい
思うよ♪

くわしくは、ソニャンドの
公式サイトをみてみてね♪

ソニャンドの公式サイトへ>>

珠肌のうみつ・ランシェルは「こんな人におすすめ」!

。。じゃ
そろそろ、この
珠肌のうみつ・ランシェルが、
こんな人におすすめ」!
ってトコをまとめていくよ♪

★★ 「珠肌のうみつ」はこんな人におすすめ!★★
  • 卵殻膜コスメに興味がある人
  • しっかり効果を実感するならライン使いが理想と思ってる人
  • 効果のためなら多少のコストは大丈夫な人
  • 今使ってるスキンケアのラインにこだわりがある人
★★ 「珠肌ランシェル」はこんな人におすすめ!★★
  • 卵殻膜コスメに興味がある人
  • できるだけ手軽にスキンケアをしたい人
  • コストを抑えつつ高い効果を期待してる人

まとめると、
「できるだけ手軽に
 卵殻膜コスメを
 試してみたい人」

珠肌ランシェルを、、

「今のスキンケアの
 ラインにも
 こだわりがあり、
 それを ある程度
 キープした状態で
 卵殻膜コスメを
 導入したい人」

珠肌のうみつ
選ぶといいと思うよ。。

。。あと、
補足になるんだけど、、

隼人的には、
卵殻膜コスメは、

■洗顔したての
 まっさらの肌に
 高濃度で浸透
 させる

って やり方も
効果的だと
思っていて、
そういった
卵殻膜の
 ブースター美容液

も試してもらいたい
なぁ~
って、
思ってるよ♪

(実際に口コミの
 評価も超高い
しね)

。。その手のアイテムなら
隼人のオススメは、
コレになるね。。

⇒⇒ 高濃度の卵殻膜エキスのブースター

【珠肌のうみつ・ランシェル比較まとめ】

話題の卵殻膜コスメ、
しかも、
美肌酵素「LOX」
残した

■LOX活性卵殻膜

を試せる
スキンケアとしては、
「珠肌のうみつ」と
「珠肌ランシェル」は
唯一性が高いって
言えると思うよ。。

しかも、

■しっかりとライン使いで導入 ⇒ のうみつ
■手軽にオールインワンで導入 ⇒ ランシェル

って2つの
アイテムを用意
してくれてるのも
ありがたいね。。

ぜひ、君も
珠肌のうみつやランシェルを
試してみて、

周りの友達からも

「〇〇ちゃん、
 いくつになっても
 肌がキレイで
 うらやましいわ~…」

って言われてしまう
キレイ素肌女子
目指してみてね♪

⇒⇒ 珠肌のうみつの公式へ

⇒⇒ 珠肌ランシェルの公式へ

。。あと、
何回か言ってるけど
「卵殻膜エキスの
 どこがスゴいか?」

とかのくわしい
話しは別記事に
まとめた
ので、
そっちも参考に
してみてね♪