隼人隼人

じゃ、今日は、30代以降の肌悩みにメチャ支持されてる2つのスキンケア、オルビスユーと米肌を比較していこうと思うよ♪

まずは、この2つのスキンケアが
「どういう共通点」
「どういう違い」

があるのかを分かりやすく
確認していって、、

それから、やっぱり
参考になる、実際に使ってる人の
生の声
をチェックしていくよ。。

。。あと、もちろん、
肝心な価格の比較とかも
していくからね♪

「オルビスユー」「米肌」効果・特徴の違いは?

米肌の効果を実感する女性

エイジングケア(年相応のケアの意味)
のスキンケアとしては、
2つとも、メチャ人気の高い
ラインが、この「オルビスユー」

オルビスユー

>>>オルビスユーの公式へ

と、あと、コーセーの
「米肌(まいはだ)」

>>>米肌の公式へ

なんだけど、、

今日は、この2つのアイテムが
どういう違いがあるのか
徹底比較していくよ♪

まずは、ザックリとした
特徴や効果の違いからだね。。

共通点は、「年齢肌」と「肌活」♪

。。まず、この2つのアイテム、
わりと いろんなトコに違いが
あるんだけど、、

あえて!

共通点をみていこうと思うよ。。

共通点としては、

・年齢肌向けのスキンケア

ってコトと、、

・「肌活」的なアプローチ

ってコトだと思うんだ♪

年齢を重ねて、セラミドや
水分量が低下してきた肌に、

・肌が本来持ってる力をサポートする
 ような設計

って感じかな。。

分かりにくいかも
なんで、「視力低下」
たとえてみると、分かりやすい
かもしれないね。。

たとえば、遠いモノが
見えにくくなってきた時、
コンタクトを付けると、
めちゃ良く見えるように
なるよね。。

これって、一瞬
目が良くなったように
思えるんだけど、

じつは、視力は
ずっと低下した
まま
なんだよね。。(^_^;)

年齢肌向けのスキンケアでは、
こんな形の「コンタクト的」な
アプローチのアイテムが多い
って
隼人的には考えてるよ♪

。。でも、オルビスユー
や米肌は、それとは
少し違うアプローチを
取ってる
って隼人的には
考えてるんだ。。

目にたとえると、
「視力回復のトレーニング」
みたいな感じかな。。

もちろん、すぐには
よくならないけど、
少しずつ、本来の「目」が
よくなっていく効果が
期待できるよね。。

オルビスユーや米肌は、
こういった、トレーニング的な
アプローチも入れつつ、

即効的な使用感も
かなり優れてる。。

ってコトで、
爆発的に人気が
出てるスキンケア
になってる
ってのが隼人の考えなんだよ♪

アプローチは「水循環」と「ライスパワー」

「じゃ、そのトレーニングに
 当たる部分って何なのよ?」

って話しなんだけど、、

これについては、オルビスユーと
米肌で、アプローチ方法は、
かなり変わってくる
よ。。

  • オルビスユー:肌全層うるおい環境活性メカニズム
  • 米肌:ライスパワーエキスNo.11などの発酵系エキス

。。ちょっと違いが
分かりにくいかもだけど、、

「肌育系」のスキンケアって
いえば、ライスパワーもそう
なんだけど、「発酵系」の成分を
多く配合してるモノが多い
んだけど、
オルビスユーは、少し違った
アプローチをしてるって
感じなんだ。。

オルビスユーは、「水を巡らす」
ってコトにこだわってる
んだね。。

なので、言いかえると、

  • オルビスユー:「肌育」に適した環境を整えるコトがメイン
  • 米肌:「肌育」に有用な酵素などを与えていくスタイル

って感じかな。。

花の栽培とかに例えると、

  • オルビスユー:花が育ちやすい環境を作ってあげるのがメイン
  • 米肌:肥料などを与えていくスタイル

って形になるね。。

ちょっと、それぞれの
効果について、さらに
くわしく話していくと
長くなりすぎるので。。(^_^;)

「オルビスユーの水へのこだわり」
とか、、

「ライスパワーエキスNo.11のスゴさ」
とかを くわしく知りたい人は
過去の記事を参照してみてね♪




。。で、強引にまとめて
みると、、

  • 「年齢肌向け」「肌育的アプローチ」で2つのアイテムは共通
  • オルビスユー:「肌育」のための環境を整えるコトがメイン
  • 米肌:ライスパワーエキスNo.11を主体とした「発酵コスメ」

って形になるんだよ♪

オルビスユー・米肌の評判ってどう?

。。じゃ、次に、そんな
オルビスユー・米肌を
実際に使ってる人が
どんな口コミをしてるのか
、、

について、話してくね♪

ちなみに、どちらも
口コミの数はハンパないよ。。(^_^;)

@コスメで調べてみると、、

「オルビスユー」については、

「ローション:2位」
「洗顔料:5位」「モイスチャー(クリーム):14位」

ってメインの3アイテムが、
全部ランクイン
してるって
形。。(゚д゚)!

「米肌」については、
トライアルセットが18位にランクイン
してるし、各アイテムでも、
1000件以上の口コミが集まってる
モノもある感じ。。

どっちも本当に
スゴいよ。。(^_^;)

アイテム別で見てみると、
どちらも、一番人気が高いのは
「化粧水」
になってるね。。

。。で、具体的な
口コミとしては、、

■■オルビスユー

・(化粧水)とにかく
 保湿力がバツグンですね(^_^)
 とろみのあるテクスチャー
 なのに、肌に乗せると
 ぐんぐん浸透して、しっかり
 保湿してくれるのにベタつかない…
 もう何回もリピしてます…

・(洗顔)けっこう しっかり
 した泡で、使用感は
 気持ちいいです…洗い上がりは
 スッキリなのに、つっぱったりも
 しません…

・(モイスチャー)しっとり
 するのにベタつかないのが
 お気に入りです…
 気になってた顔の印象が
 多少 明るくなってきたように
 感じてます…

■■米肌

・(化粧水)これを使うと、
 翌朝まで しっかりと
 うるおってくれる感じがあります…
 毛穴も目立たなくなって
 きたような気もしますね(*^^*)

・(美容液)少量でも
 伸びがよくて、肌なじみが
 いいので、肌がモチっとした
 感覚に…

・(クリーム)こってりしてるのに、
 スルスルと滑るように
 よく伸びる…やわらかいモッチリ
 とした感じになるので、
 リピートしています…

って うれしい実感を
持った人がたくさん口コミ
していたよ♪

どちらもトガってるのが、

■肌育系のスキンケアなのに
 使用感もいい

ってトコかな。。

肌育系のモノって、
使い続けると実感するモノが
多くて、最初 試してみた時は
「??」って感じの
口コミって多いんだよね。。(^_^;)

もちろん、オルビスユーや
米肌にも、そんな口コミも
あったんだけど、比較的、
使った直後の肌の状態に
満足してる人も かなり
多かった
印象だね。。

2つのアイテムの口コミを
比較すると、

オルビスユーの方は、

「うるおってくれるのに
 ベタつかない」

米肌の方は、

「しっかり潤ってくれて
 モチモチの肌になる」

って人が多かったように
感じたよ。。

オルビスユーの公式へ

米肌の公式へ

※これらの口コミは、
 全部個人の感想になるんで、
 効果には個人差が出るので
 気をつけてね。。

使い方の違いはあるの?

。。じゃ、次に、この
オルビスユーと米肌の
「使い方」の違いについて、
話していくね♪

。。って言っても、
わりと一般的な
スキンケアのラインと
同じような形で、
とくに、メチャクチャ
変わってるトコはない
よ。。

それぞれのシリーズには、
かなり いろんなアイテムが
ラインナップされてるんだけど、

メインになるのは、

  • オルビスユー:3アイテム
  • 米肌:4アイテム

になるよ♪

具体的には、

■■オルビスユー

  1. オルビスユー ウォッシュ(洗顔)
  2. オルビスユー ローション(化粧水)
  3. オルビスユー モイスチャー(保湿液)

っていう順番で、、

■■米肌

  1. 肌潤石鹸
  2. 肌潤化粧水
  3. 肌潤改善エッセンス(美容液)
  4. 肌潤クリーム

って順に使ってく
感じになるよ♪

もちろん、どちらも
「ライン使い」が推奨
されていて、それによって
相乗効果が見込めるように
設計されてるとは思うよ。。

。。で、あくまでも
スゴ~く個人的な意見
言わせてもらうと、、

  • オルビスユー:基本は3アイテムのライン使いを推奨
    すくなくともローション→モイスチャー
  • 米肌:化粧水のみエッセンスのみもアリかな…

って思うんだよ。。

オルビスユーは、
各アイテムを通して、
「水循環」の形を
作れるように設計

されてるんで、、

たとえば、

「人気のローションだけ
 使って、あとは他のクリームで…」

とかしちゃうと、
その形を崩してしまう
コトになるんだ。。

なので、少なくとも
ローション→モイスチャーの
流れは必須
かな、、って
気がするよ。。

。。で、米肌に関しては、
シリーズ全体を通して、
「ライスパワー」とかの
発酵エキスを与える形

なってるので、
もっとライスパワーを
気軽に取り入れたい人なら
1アイテムのみの採用も
アリかな
、、っていった感じ。。

。。ま、肌との相性と
コストが合えば、
ライン使いの方が
いいとは思うんだけどね。。

オルビスユー・米肌の気になる価格を比較!

。。じゃ、次に、そんな
オルビスユーと米肌の
いよいよ価格について、
比較していくよ♪

まずは、「一般価格」的な
比較
をしてみるよ。。

「公式ページ」に載ってる
通常価格をみてみると、、

■■オルビスユー

  • ウォッシュ120g:1,944円
  • ローション180mL:2,916円
  • モイスチャー50g:3,240円

(価格はすべて税込み)

■■米肌

  • 石鹸80g:3,500円(約2~3ヶ月分)
  • 化粧水120ml:5,000円(約1~1.5ヶ月分)
  • エッセンス30ml:7,000円(約1~1.5ヶ月分)
  • クリーム40g:5,000円(約1~2ヶ月分)

(価格はすべて税抜き)

。。ちなみに、
オルビスユーの
「ローション」と「モイスチャー」は
「詰替え用」も
あって、
若干 価格が安くなるよ♪

オルビスユーの「持ち」に
ついては、公式に書かれて
なかったので、ちょっと
比較はしづらいんだけど、、

コスパ的には、
「オルビスユー」の方が
いい感じだね。。

。。ま、入ってる成分が
全く違うので、比較するのも
おかしいかもしれないんだけどね。。(^_^;)

「オルビスユー」「米肌」どっちも「お試し」がお得♪

。。で、この
「オルビスユー」と「米肌」を
1回試してみたいと思ったら、、

どちらにも かなりお得な
「お試し」が用意されてる
ので、
そちらがオススメだよ♪

オルビスユーの方は、

  • ウォッシュ:14g
  • ローション:20mL
  • モイスチャー:9g

約1週間分のセットに
「今治タオル」の
「ふわふわ抗菌タオル」の
プレゼント
が付いた
お試しセットが、
はじめての人に限り

★1,000円(税込・送料無料)

で用意されてるよ♪

「米肌」の方は、

  • 肌潤石鹸
  • 肌潤化粧水
  • 肌潤改善エッセンス
  • 肌潤クリーム

約14日分のお試しと、
「肌潤化粧水マスク」が1枚
付いたお試しセットが、

★1,389円(税別・送料無料)

で用意されてる形。。

どちらも人気が高く、
「肌育」を目指してる人に
ピッタリのアイテム
だと
思うので、、

興味を持った人は、
一度公式ページを
覗いてみてね♪

↓↓↓オルビスユーのお試しはコチラ!↓↓↓

オルビスユー

↓↓↓米肌の14日お試しはコチラ!↓↓↓




▼▼この記事を読んだ人によく読まれてる記事