隼人隼人

じゃ、今日は、どっちも超人気な美容液「ビューティーオープナー」と「ラメラエッセンスC」をトコトン比較していってみようと思うよ♪

まずは、一番 大事な部分、
「お互いの特徴や効果」
どんな風に違ってるのかって
比較からしていくよ。。

。。で、実際に使ってみた人の
口コミ
の違い。。

。。あと、、気になる
価格成分の比較も
していくからね♪

「ビューティーオープナー」と「ラメラエッセンスC」の特徴の違いは?

エステの施術を受ける女性

どっちも、かなりの人気アイテムで
うれしい実感をした人が
たくさんリピしてる美容液が、

▼ビューティーオープナー

ビューティーオープナー

>>>>今すぐビューティーオープナーのページに行ってみる

と、、それから

▼ラメラエッセンスC

>>>>今すぐラメラエッセンスCのページに行ってみる

だね♪

今日は、この2つの美容液の
違い
について、話してくよ♪

まず、全体的な特徴や
効果の違い
について、
みていくと、、

▼▼ビューティーオープナーは「卵殻膜」、ラメラエッセンスは「生コラーゲン」推し♪

まず、大きな違いとしては、
ビューティーオープナーと
ラメラエッセンスCでは、
メインにしてる成分が
違う
よ。。

  • ビューティーオープナー:卵殻膜
  • ラメラエッセンスC:生コラーゲン

どちらも、肌にとって
うれしい効果が期待できる
注目の成分
だよ♪

卵殻膜の効果の説明図

ビューティーオープナーの
「卵殻膜」は、赤ちゃん肌の
秘密を握るって言われてる
「Ⅲ型コラーゲン」と深く
関わってるなど、かなり
話題になってる成分だよ♪

(卵殻膜のくわしい効果に
 ついては、こちらの記事↓も
 参考にしてね)

。。で、ラメラエッセンスCの
「生コラーゲン」は、
肌に存在するコラーゲンと同じ
「3重のらせん構造」をしてて、
一般に使われてる加水分解コラーゲン
とかと比べると、圧倒的な保水力を
持ってる
トコがポイントだよ。。

普通の状態なら、大きすぎて
肌の表面からは入っていけないんだけど、、
特殊なナノカプセルと組み合わせるコトで、
角質層への浸透を可能に
した、、

生コラーゲンの説明図

これが、ラメラエッセンスCの
スゴいとこなんだよね♪

。。また、ラメラエッセンスCは
名前にもある通り、
肌のラメラ構造についても
着目
していて、
うまく肌の「リン脂質」に
似た成分を活用するコトで、

・肌の乱れたラメラ構造を整える

サポートもできるように
設計されてるよ♪

ラメラ構造については、
別記事にまとめてるんで、
そちらも参考にしてね。。

▼▼シンプルな配合♪(共通点)

共通点について話す女子

「卵殻膜」と「生コラーゲン」
ってコトで、ビューティーオープナーと
ラメラエッセンスCは、
まったく別モノっぽい
感じではあるんだけど、、

意外に共通点も多いんだ♪

それは、どちらも

★とってもシンプルな配合

になってるってコトだよ。。

ビューティーオープナーは、
「卵殻膜エキス95%」って
コトなので、ほぼほぼ
卵殻膜エキスのみで構成
されてる、、って形。。

ラメラエッセンスも、
高いレベルでの無添加
実現してるよ。。

「肌にうれしい成分を
 できるだけ高濃度で
 届ける」

って点では、どちらも
共通してるって感じだね。。

(くわしくは、下の方の
 「成分」のトコで話すね♪)

▼▼ブースター美容液としての立ち位置(これも共通点)

。。で、これも また
共通点になるんだけど、、

ビューティーオープナーと
ラメラエッセンスCは、
どちらも、

★洗顔後の肌にスグ

使うコトが推奨されてるんだ。。

いわゆる

「ブースター美容液」「導入美容液」

って形だね。。

「肌にとっても うれしい成分」
「シンプルで高濃度な形」で、
「洗いたての肌に一番に入れてあげる」形。。

メイン成分は違っても、
この やり方で、たくさんの
人に高い満足を与えてる
のは、、

隼人的には、間違いない
事実だと思うんだよ。。

隼人隼人

洗顔後の肌に、真っ先に高濃度の成分を入れてあげる。。これは、この2つの美容液のキモの部分でもあり、人気の秘密になってるって隼人は考えてるよ♪

ビューティーオープナーの公式へ

ラメラエッセンスCの公式へ

ビューティーオープナーとラメラエッセンスの口コミは?

口コミについて話す女

。。じゃ、次に、2つの
口コミについて、みてみようね♪

口コミサイトの@コスメでは、、

  • ビューティーオープナー:件数558件・平均評価5.2
  • ラメラエッセンスC:件数289件・平均評価5.7

って、どちらも
口コミの件数も評価も
かなり いい感じだね♪

具体的な口コミを
みてみると、、

▼▼ビューティーオープナー

・付けてしばらくしたら、
 しっとりと潤った
 スベスベの肌になります…
 潤いのキープ力もスゴい…

・あとに使うスキンケアの
 入りがと~っても
 よくなると思います(^^)

・毛穴が、キュキュって、
 締まる気がします…
 メイクのりも良くなるので、
 お気に入りです…

・評判がいいのは知ってましたが、
 潤いは、スゴく上がるし、
 内側から押し出されるような
 ハリを感じます…予想以上に
 うれしい実感にビックリです(^_^)

▼▼ラメラエッセンスC

・無色透明で、とろみのある
 テクスチャーで、本当に
 浸透がスゴくいいと思います!

・使い続けていると、
 肌がふっくらした感じで、
 ハリが出てきたと思います(*^^*)

・肌が喜んでるのが
 分かる気がします…
 とっても調子がいいですよ…

・混ぜ合わせて使うってのが
 斬新でしたが、
 やっぱり それだけの効果は
 あるって感じですね…他の美容液
 では得られないほどの実感を
 感じてます…

って、どちらも、
うれしい実感をしてる人の
口コミがたっくさんあるんだ♪

共通して言えるのは、

  • ハリ・キメ
  • 後のスキンケアの浸透がいい
  • 肌の調子

って感じだと思うんだけど、、

あくまでも、隼人の
印象では、、

・キメ(すべすべ)→ ビューティーオープナー
・ハリ(ふっくら)→ ラメラエッセンス
・後のスキンケアの入り → ビューティーオープナー

って感じで、
コメントがより
多く集まっていたかな、、

って思うよ。。

ビューティーオープナーのHPへ

ラメラエッセンスCのHPへ

※これらの口コミは、
 あくまでも個人の感想
 になるので、効果には
 個人差が出る
モノなので、
 注意してね。。

「ビューティーオープナー」と「ラメラエッセンス」の価格比較♪

値段がいくらかかるのかのイメージ

。。そんな、人気の
2アイテムなんだけど、、

気になってくるのは、、

そう、価格の比較だね♪

ってコトで、両者の
価格比較をしていくよ~。。( ´∀`)

どちらも、最安な
公式ページの定期コース
価格を比較してみたので、
参考にしてね。。

(2018年12月30日時点)

(価格は全部税抜で統一)

▼▼初回の価格

  • ビューティーオープナー:1,980円
  • ラメラエッセンスC:5,700円
▼▼2回目以降の価格

  • ビューティーオープナー:4,466円
  • ラメラエッセンスC:5,700円

ラメラエッセンスについては、
定期コースは一律価格で、
ビューティーオープナーは
初回割引きが付くって形だね。。

。。ま、モノが違うので、
なんとも比較しにくい
部分ではあるんだけどね。。(^_^;)

▼▼その他の特典

  • ビューティーオープナー:サンプルセット
  • ラメラエッセンスC:サンプルセット・30日間返金保証・ラメラケア体験シート

どちらも、他のアイテムの
サンプルがプレゼントとして
初回のみ付いてくる形だね。。

あと、ラメラエッセンスには
返金保証
がついてくるよ。。

くわしくは、公式ページで
確認してみてね♪

↓↓↓初回1980円でお得に始める!↓↓↓

ビューティーオープナー

↓↓↓返金保証付きでお得に始める!↓↓↓

この2つ「使い方」に違いはあるの?

スキンケアを塗る外国人女性

。。じゃ、次に、この
ビューティーオープナーと
ラメラエッセンスCの使い方
ついて、話してくね♪

「違い」っていうトコで
言うと、、

この2つの美容液の
基本的な使い方には、
「それほど違いはない」
よ。。

まず、

★洗顔のあとスグ

に使用してあげる
ってコト。。

1回の目安量は、

  • ビューティーオープナー:1~3滴(1円玉大くらい)
  • ラメラエッセンスC:5~6滴(1円玉大くらい)

だね。。

これを手に取ったら、
顔全体に伸ばして、
優しくなじませていってあげる。。

乾燥など、気になるトコには
重ねづけ
、、

これで完了だね♪

ラメラエッセンスCについては
浸透が早いので、

(早いっていっても
 角質層まで浸透する
 っていうのは変わらないよ)

伸ばす時に手早く
してあげる
ってのが
ポイントかな。。

。。あと、使う前の
準備としては、

■ラメラエッセンスCは、
 2つの液を最初
 混ぜ合わせて使う

っていう違いがあるよ。。

「エッセンスC」と
「ウォーターC」を
混ぜ合わせて作ってあげる
必要があるんだ。。

これによって、生コラーゲンを
鮮度が
高い状態で、肌に届ける

コトができるようだよ。。

さらに、毎回使用する前に
20回~30回ほど よく
振ってあげて
、お互いの
液を混ぜ合わせるって
作業も必要なんだよ。。

さらに言うと、
ラメラエッセンスは、
使用後も「冷蔵庫保管」
推奨、、混ぜ合わせてからは
「1ヶ月以内に使い切る」コトも
勧められてるよ。。

。。なので、
「基本的な使用方法」は
それほど変わらないけど、
準備や保管方法が変わるって
感じだね♪

ビューティーオープナーのページ

ラメラエッセンスCのページ

ビューティーオープナーとラメラエッセンスCの成分は…

2つのアイテムの成分について説明する女性

。。じゃ、次に、この
2アイテムの成分について、
チェックしていくね♪

■ビューティーオープナー 全成分

水・BG・ペンチレングリコール・加水分解卵殻膜・ヒアルロン酸Na・スクワラン(オリーブ由来)・カンゾウ根エキス・バラエキス・ローズマリー油・レモングラス油・ニオイテンジクアオイ油・デキストリン・オレイン酸ポリグリセリル-10・クエン酸Na・クエン酸

■ラメラエッセンスC 全成分

(美容液)
リン酸2Na、マンニトール、水溶性コラーゲン、ラフィノース、リン酸K、ヒアルロン酸、トレハロース、グリセリン、BG、水添レシチン、加水分解エラスチン、フィトステロールズ、カルボキシメチルデキストランNa

(化粧水)
水、BG、ペンチレングリコール、アスコルビルグルコシド、セイヨウナツユキソウ花エキス、リュウガン種子エキス、ローヤルゼリーエキス、クエン酸Na、クエン酸、水酸化K

ラメラエッセンスCは、
2つの液を混ぜ合わせて作るので、
その2つの成分表に分けて
表してるよ。。

。。どちらも、かなり
シンプルな成分表
だって
印象だね。。

基本的には、どちらも

  • ビューティーオープナー:卵殻膜を
  • ラメラエッセンスC:生コラーゲンを

肌にしっかり届けるコト
メインに考えたシンプルな
設計になってると思うよ。。

★いい成分をたっぷり
 しっかり肌に届ける

。。基本だけど、
めちゃ効果的なコトなんだって
隼人は感じてるんだ♪

使用後の肌の感触を高める
ような成分も配合しないで、
素に「しっとり・プルプルな肌」
って口コミで言ってもらえる
スキンケアは なかなか
あるようで少ない
と思うので、、

ぜひ、公式ページを
チェックして、よかったら
お試ししてみてね♪

ビューティーオープナーの公式へ

ビューティーオープナー

ラメラエッセンスCの公式へ

この2つのアイテムのメリット・デメリットは?

ポイントを説明する

。。じゃ、この
ビューティーオープナーと
ラメラエッセンスCのメリット
・デメリット
について、
まとめてみると、、

■■ビューティーオープナー
○卵殻膜の良さを存分に堪能できる
○後のスキンケアの入りがとっても良くなる
○毛穴やキメ・くすみに悩んでる人にオススメ
○初回価格が安いので、気軽に試せる
○スポイト式なので衛生的に使える
×匂いが若干 好き嫌いに分かれるかも
■■ラメラエッセンスC
○生コラーゲンの良さを存分に堪能できる
○後のスキンケアの入りがよくなる
○乾燥小ジワやほうれい線に悩んでる人にオススメ
×混ぜ合わせたりする手間が面倒
×冷蔵庫での保管が面倒

こんな形だね。。

ビューティーオープナーに
関しては、「匂い」をデメリットに
感じてる人がパラパラいる印象だよ。。

表現すると、、
「ジンジャー」「ひやしあめ」
「ゆでたまご」
のような
匂いだそうで、、

ほとんどの人は、「気にならない」
って言ってるんだけど、
一部の人にはNGみたいだね。。

ラメラエッセンスCは、
「混ぜ合わせたり」「振ったり」
「冷蔵庫での保管が必要」
だったり
で少し手間がかかるトコが
デメリットになるのかな。。

。。でも、それによって、
生コラーゲンを肌に届ける
コトが可能になってくる
んで、、

この ひと手間は、面倒くさがらずに
やってほしいと思うよ。。(^_^;)

↓↓↓初回1980円でお得に始める!↓↓↓

ビューティーオープナー

↓↓↓返金保証付きでお得に始める!↓↓↓




▼▼この記事を読んだ人によく読まれてる記事は…